*

2-⑥ 2018年9月18日 カザフスタン・アルマトイからウズベキスタン(137)・タシケントへ移動

公開日: : 海外旅行感想, 海外観光

アルマトイのホテルのそばの雑貨屋で朝食を購入。有り金といっても10ドル分もないが。

タシュケントは、ウズベキスタンの首都。ウズベキスタン北東部、シルダリヤ川の支流であるチルチク川の流域に位置する歴史的なオアシス都市。 都市名はテュルク語で「石の町」という意味である。人口: 237.1万。ランド会社が手配してくれたタクシーで宿まで直行。ホテル代がブッキングコムでは90ドルだったが、116ドルだという。税込みのはずだったが大した金額ではないのでカードで支払う。宿の住所とブッキングコムがGoogle mapに表示する場所が違い、これにはまどわされた。ブッキングコムの入力ミスだが宿も確認していないのだろう。

ウズベキスタンホテル等タシケントの中心部を散策した。ホテルでもカードは使用できなかったが、両替商が入居していたので20ドル交換し、コーラを買って飲んだ。おいしかった。Uzbekistan大学法学部の建物、ギリシャ正教教会等を散策。その帰り、暗くなっていたので、みちにまよってしまった。Google地図が頼りにならないとわかっていたので、道を聞き、記憶を頼りにもどった。記憶はたよりないもの。宿のカードがないとカウンターのかかりがいうのでもらわなかったが、帰ってみて、別の係員に聞くとホテルカードは存在した。お互いの英語が悪かったのだろう。

部屋のセイフティーボックスが壊れている。翌朝係員にクレームをつけておいた。ボスに話するとは言っていたが、結局修理されなたっか。

後日このマラカンダパレスホテルについて、いつものようにブッキングコムが評価を求めてきたので、地図、価格、金庫、掃除の四点をつたえたところ、早速受付停止になっていた。地図が理由だとすると、ブッキングコム自体の問題でもある。

関連記事

[163]2019.10.8~10  ツバル FUN  

10月8日NANSUVFUN火7:30FJ7 FJ28111:3510月9日10月10日FUNSU

記事を読む

[159]10月2日~3日VLI ヴァヌアツ ポートビラ 

https://photos.google.com/photo/AF1QipPC74tKpAlcm

記事を読む

北中米旅行記② 11月6日 バハマ諸島・ナッソー

11月6日 バハマ諸島連邦首都ナッソー  マイアミからバハマ諸島連邦に入国。面積140万haは

記事を読む

2-⑨ 2018年9月21日 ビシケク→陸路→アルマトイ→深夜便→ウルムチ

ビシュケクからウルムチへの移動に陸路を考えた。当初タシケント・サマルカンド間を鉄道移動する予定であっ

記事を読む

保護中: 平壌、開城、板門店(1)

◎はじめに 観光学を研究するものとして、朝鮮民主主義人民共和国(以下「北朝鮮」)にも一度行って

記事を読む

176 アゾレス諸島The Azores TERテライズモ、PDLポンタデルガータ

TERテライズモ テルセイラ島 (Terceira) は大西洋上のアゾレス諸島の島

記事を読む

no image

2016年2月 中東・東アフリカ旅行記3 ぺトラ遺跡

◎ 2月8日~10日 ヨルダン・アンマン・ぺトラ 車が7時に迎え。ペトラまで往復130ヨルダン

記事を読む

コモロ連合(146)2019年2月17日

 ビザは青葉台のセネガル大使館で取得。3千円。コモロ滞在時間が少ないので、ビザは事前に取得した。短

記事を読む

no image

『支那四億のお客様』カール・クロ―著 

毎朝散歩コースになっている一か所に商業会館ビルというのがある。この本を出版したのが倉本長治氏のよう

記事を読む

綏芬河の鉄道関連歴史的建造物群

綏芬河は2013年の数字で一人当たりのGDPが2万ドル。 豊かな町であるが、英語が全く通じない。

記事を読む

Message

PAGE TOP ↑