*

「 月別アーカイブ:2022年04月 」 一覧

2022年4月19日~5月18日 独仏伊土・チュニス旅行1 計画作成と旅行準備

2022/04/19 | 海外観光

2022年4月19日現在まだコロナ対応策はおさまっていない。2020年2月エルサドバドル出国時、係官が私のパスポートを見て大騒ぎ、レストラン職員が皆マスク、大げさなと思った。帰国してしばらくすると、

続きを見る

動画で見る世界人流・観光施策風土記希土編 総括

ギリシャは正教会の国でユーゴスラビア紛争でもセルビア側に義勇兵を送っている事もありEU内での親露国家。マリウポルの民間人を海路でEUに避難させるには理想的な国。この海路のイスタンブールを握っているト

続きを見る

動画でみる世界人流・観光施策風土記欧州編イタリア Montecatini Terme-Monsummano

モンテカティーニ・テルメ (Montecatini Terme) は、人口約21,000人の基礎自治体。2021年ヨーロッパの大温泉保養都市群の一部として世界遺産に登録された。 古代ロ

続きを見る

動画で見る世界人流・観光施策風土記希土編 資料 学士会報926号特集 「混迷の中東・欧州をトルコから読み解く」「EUはどこに向かうのか」読後メモ

「混迷の中東」内藤正典 化学兵器の使用はアサド政権の犯行。フセインと違い一切証拠を残さないが、イスラエルが認定。6年にわたるシリアの戦争で五百万人の難民発生。ドイツは景気が良く、受け入れを表明し何人が

続きを見る

動画で見る世界人流・観光施策風土記 希土編 ガスパイプライン

47年入省時の霞が関の最大の話題は、石油パイプライン事業法の所管紛争であった。旧運輸省は、成田空港及び国鉄石油パイプラインを根拠に ノルドストリーム2パイプライン 2019年、米

続きを見る

動画で見る世界人流・観光施策希土編   カリフ廃止 ローザンヌ条約 クルド人の反乱 シェーフサィード処刑

第一次大戦、希土戦争,2023年 セーヴル条約(Treaty of Sèvres)は、第一次世界大戦後の1920年8月10日に連合国とオスマン帝国との間に締結された講和条約。フランス・パリ郊外

続きを見る

動画でみる世界人流・観光施策風土記欧州へん 仏蘭西 VICHY DIJION

◎VICHY フランスの温泉文化 飲用 温泉はすべて国家財産となっている 世界遺産 日本の温泉で世界遺産になっているのは? 選定を巡り、おさまりが付かないであろうが、別府と草津か? W

続きを見る

2022年4月20日 ドイツ フランクフルト⇒シュッツガルト 出発前予定稿

タイ航空TG920便で朝の六時15分にフランクフルト到着。入国審査を終えて 空港鉄道駅に向かう。切符の購入は入国審査の時間がわからなったので、窓口で購入。バーデン ヴュルテンベルク州の州都であるシュ

続きを見る

PAGE TOP ↑