*

ご挨拶

観光学博士の寺前秀一です。観光は「日常生活圏を離脱して非日常体験をすること」と無反省にいわれてきました。しかし、ポスト産業社会では、日常と非日常が相対化してきており、無理やり「非日常」を作り出しています。情報通信技術や脳科学の進歩は、われわれの限られた時間・人生を、効率よく有意義に暮らせることを可能としつつあります。物流(LOGISTICS)概念に相当する概念がヒトについてもようやく芽生え始めたのではないかと思っています。私はこれを人流(HUMAN LOGISTICS)と名付けてみました。これから皆さんとともに、人流・観光についておおいに議論をしてみたいと思います。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・人流・観光研究所所長 寺前秀一(観光学博士)

ご感想、ご質問に関しましては、人流・観光研究所にお問い合わせください。
http://www.jinryu.jp/20140410129.html


公開日:
最終更新日:2016/11/25

no image
2022年4月19日~5月18日 独仏伊土・チュニス旅行1 計画作成と旅行準備

2022年4月19日現在まだコロナ対応策はおさまっていない。2020

no image
動画で見る世界人流・観光施策風土記希土編 総括

ギリシャは正教会の国でユーゴスラビア紛争でもセルビア側に義勇兵を送っ

no image
動画でみる世界人流・観光施策風土記欧州編イタリア Montecatini Terme-Monsummano

モンテカティーニ・テルメ (Montecatini Terme) は

no image
動画で見る世界人流・観光施策風土記希土編 資料 学士会報926号特集 「混迷の中東・欧州をトルコから読み解く」「EUはどこに向かうのか」読後メモ

「混迷の中東」内藤正典 化学兵器の使用はアサド政権の犯行。フセインと違

no image
動画で見る世界人流・観光施策風土記 希土編 ガスパイプライン

47年入省時の霞が関の最大の話題は、石油パイプライン事業法の所管紛争

→もっと見る

PAGE TOP ↑