*

「 月別アーカイブ:2019年03月 」 一覧

ホテル経営論

○○経営論は一般的に使用され、多くの著作物が出されている。経営などしたことのない私だが、縁あってホテル経営論について調べざるをなくなってしまった。具体的には大学のシラバス作成にかかわる作業である。

続きを見る

「宿泊税とオーバーツーリズム」論議への批判

私の博士論文では、観光税制を詳しく取り上げたが、当時は誰も関心がなかった。いま議論されている宿泊税はいわゆるオーバーツーリズムに対応したものとして検討・実施されているとマスコミでは報道されている。し

続きを見る

human geography

TVドラマのエレメンタリーホームズandワトソンのなかで、ホームズがhuman geographyという言葉を使用し、その訳として人の移動としていたので、調べてみた。 Google翻訳では

続きを見る

「温度生物学」富永真琴 学士会会報2019年Ⅱ pp52-62

(観光学研究に感性アナライザー等を用いたデータを蓄積した研究が必要と主張しているが、生物学では温度生物学まで提唱されるように研究が進んでいる。人を移動させる刺激には、避暑避寒もあり温度も大きな要素で

続きを見る

Nikita Stepanov からの質問

Nikita Stepanov (Saint-Petersburg State Polytechnic University) sent you a message. Thank you

続きを見る

ヘルシンキのKutsuplus Maasより先にあったもの

㈱システムオリジンから出版した「観光・人流概論」169ページにヘルシンキのKutsuplusを紹介させてもらっている。チームネクスト調査団の一員として、2014年にロンドンのタクシーアプリを調査した

続きを見る

新語Skiplagging 「24時間ルール」と「運送と独占の法理」 

BBCの新しい言葉skiplagging BBCで新しい言葉を発見した。ちょうどアフリカ旅行をしており、航空券のトランジット制度を最大限利用していたから、大変興味があった。ロメからセイシェルに

続きを見る

ゲルニカ爆撃事件の評価(死者数の大幅減少)

歴史には真実がある。ただし人間にできることは、知りえた事実関係の解釈に過ぎない。もっともこれも人間の恣意的な創造の産物かもしれない 歴史というものはあまり性急に割り切らない方がよい。 長

続きを見る

Zambia (152)Zimbabwe     February 25, 26, 2019

When boarding in Johannesburg, reading of the boarding pass was not successful and asked if the sta

続きを見る

no image
ジャパンナウ原稿 人流大国・中国

 LCCの深夜便を利用して、1泊3日の南京(850万人)、蘇州(10

no image
中国の観光アウトバウンド政策公研No.675 pp45-46

倉田徹立教大学法学部教授 1997年にアジア通貨危機、2003

no image
聴覚   空間の解像度は視覚が強く、時間の分解度は聴覚が強い。人間の脳は、より信用できる方に重きを置いて最終決定する

人間の脳は、より信用できる方に重きを置いて最終決定する 聴覚が直接

no image
『本土の人間は知らないことが、沖縄の人はみんな知っていること』書籍情報社

p.236 細川護熙首相がアメリカ政府高官から北朝鮮の情勢が緊迫して

no image
錯聴 柏野牧夫

マスキング可能性の法則 連続聴効果 視覚と同様に、錯聴(aud

→もっと見る

PAGE TOP ↑