*

ダークツーリズムを考える 第8回チームネクストメンバーに同行して石巻市大川小学校被災現場を見る

公開日: : 最終更新日:2016/11/25 展開されている人流・観光事業に関する感想等

11月15日、革新的タクシー事業者の集まりであるチームネクスト(概要は人流観光研究所HPに出ています)の集まりの一環で、仙台市のふたばタクシーさんのご高配により、石巻市大川小学校の被災地の現場を案内していただきました。全校児童108名の7割に当たる74人が死亡、行方不明となったところです。

IMG_2148

大川小学校と慰霊碑、裏山の全景

論議があるところでしょうが、裏山をよじ登れば助かったかもしれないと思わせる全景です。

 

IMG_2157

大川小学校

小学校写真の右側に津波で変形したコンクリート施設が移っていますが、自然の威力を示しています。

 

IMG_2142

慰霊碑の遠景です。写真撮影は控えてほしいという案内が出ていましたので遠景をアップしてあります。

多くの人を引き付ける慰霊碑ですから、当然写真を写す人も多くおられると思います。

IMG_2161

この写真に写っている橋が、引率された児童が被災したところです。手前は小学校のグランド(上記パノラマ写真に映っているところです)です。助かった児童は写真には映っていませんが、左側にある山にかけのぼって助かったと思われます。

 

本日でもこの大川小学校を訪れる人が少なからず存在しました。東日本大震災の被災を物語るものは数多く存在しますが、時間とともに変化してゆきます。そしてその中から象徴的なものが長く人々の記憶に留まってゆくことは仕方がないことでもあります。

多くの人を引きつける人流資源として考えた場合、ダークツーリズムとカテゴリ化されるものがあります(拙著「東京オリンピックを迎える学生・社会人のための観光・人流概論」66頁参照)。我が国では原爆ドームがその代表です。世界遺産登録をめぐって地元も政府も当初躊躇したようです。アメリカとの関係に配慮したからです。隣国韓国では、植民地時代の朝鮮総督府撤去をめぐって、移築か破壊かで議論がなされ、結局破壊されました。このように当事者にとって思い出すことが苦痛なものを、時間が経過した後、人流資源として存続させる措置をとることが広く行われています、国際的にはビルケナウのユダヤ人収容所等が知られています。

地元紙は「大川小学校を襲った津波の悲劇・石巻」と題してインターネットに掲げています。その中で「大川小学校に集まった人々のほとんどに危機意識が欠けていたためであり、そのように仕向けてしまった一因は行政にあったと推察できる」と記述しています。一因は行政にあったのでしょうが、行政を監視する役割を持つマスコミは行政の作成した避難対策を、作成当時検証しなかったのでしょうか。公式発表をうのみにしてそのまま読者に報道する姿勢にも一因のように思われます。すべてを行政に責任にせず、喉もと過ぎてあつさを忘れないようにしてほしいものです。

 

関連記事

no image

パブリックコメント「道路運送法における登録又は許可を要しない運送の態様について」の一部改正に関する意見公募について

道路運送法の有償性に関する事務連絡の改正が検討されており、パブリックコメントが募集されたので、応募し

記事を読む

no image

チームネクストin神戸 に参加 配車アプリと神戸観光

2015年7月10日 久しぶりの神戸でした。私の役割は、稲員会長と一緒に、ロンドン合宿の報告です。報

記事を読む

no image

『プロヴァンスの村の終焉』上・下 ジャン=ピエール・ルゴフ著 伊藤直訳 を読む。2017年10月15日

市長時代にピーターメイルの「プロヴァンスの12か月」読み、観光地づくりの参考にしたいと孫を連れて南仏

記事を読む

no image

ゴッツン免許とUber

ゴッツン免許とは俗称である。 体罰が犯罪とされる今日「ゴッツン」は死語かもしれないが、頭をゲン

記事を読む

no image

大関真之『「量子」の仕業ですか?』

pp101-102 「仮にこの性質を利用して、脳が人の意識や判断、その他の動作を行っているとしたら、

記事を読む

no image

人流ビジネスと利用運送

旅客運送事業法が設備の数量規制を行っていた時代は、旅客運送行為は運送事業者が自ら行うことが前提となっ

記事を読む

2018年1月22日23日 チームネクスト 沖縄タクシー・観光事情調査

午前中の大学の授業を終えて、羽田に直行。ぎりぎりのスケジュールでJALに搭乗。午後からは大雪の予報。

記事を読む

no image

港図書館・リサイクル処分の『カジノの文化史』大川潤・佐伯英隆著

港区図書館でリサイクル処分になる図書をもらってきた。平成23年に経済産業省の役人二人が書いた本であ

記事を読む

帝京平成大学観光経営学科インターンシップ講義(国際自動車)の概況

現在の大学生の就職状況は、有効求人倍率も一を超え、職種を問わなければ誰でも就職できる状況です。タクシ

記事を読む

no image

ホテルアセッセトマネジメントとAirbnb  人の移動の自由・労働者の囲い込みと専門職大学の在り方

これも機能分化である。運送機能の分化を考えてきたが、宿泊機能も分化している。オーナーとオペレーターへ

記事を読む

PAGE TOP ↑