*

🌍🎒シニアバックパッカーへの道 2008年9月 イタリア(国連加盟国41か国目)🏳‍🌈❻バチカン モントリオール議定書締結国(国旗)

公開日: : 最終更新日:2023/10/24 シニアバックパッカーの旅

2008年9月イタリア旅行のアルバム

https://photos.google.com/album/AF1QipOdgXS2_SwDZmbfATkJ7F6KZfkZWra79vlHe3_j

 

ローマ、バチカン、スペイン広場を見下ろす高給ホテル、 ローマではランドツアーの日にちを一日勘違いしており、自分一人で歩くことになったが、その方がより地理が分かった。手配した現地ランドでポンペイへ、日本人の若い女性ガイド ベルルスコーニの浮名   ベニスでは、  に宿泊、フィレンツェ、ミラノ、

ピサは荷物預かりを利用、ガリレオ

ミラノ

ミラノのドゥオーモ

ミラノ名物 カツレツ

  

ヴェニス

Procuratie Vecchie

 

 

Colonna di San Todaro

 

サン・ジョルジョ・マッジョーレ聖堂

 

 

ホテル・ダニエリ

ホテル・ダニエリのクローゼットにジャケットを忘れてきてしまった。何か変だなと思いつつ、ジャケットを着るのを忘れたのだ。財布代わりの古いもので、いつ捨てようかと思っていたやつだから、こんな古いものを着ている客もダニエリには珍しかっただろう。後で取りに行くとしても、恥ずかしい限りであろう。なお、私の部屋は本館ではなく、別館であった。

 

朝の食事は屋上のテラス、ヴェニスの街が眺められ素晴らしかった。

..

フィレンツェ

ヴェッキオ橋

ヴェッキオ宮殿

ピサ

学校教育は恐ろしいもので、ピサの斜塔とガリレオの名前はすべての日本人が子供のころから知っていると思う。ミラノやフィレンツェは大人になって認識するものだ。それだけで、日本中の観光資源が寄ってたかっても勝てないくらいの価値がある。フィレンツェから鉄道で行ったが、まだキャリーバッグを引っ張って旅行していた時代であり、駅に荷物預かりがあったこと、駅からは川を渡たないといけなかったことの記憶がある。斜塔には上らせてくれる。ガリレオの逸話は、望遠鏡を先んじて収集したことや、教会との関係の政治的配慮に腐心したこと、それでも地球は回っているとは言わなかったことなど、広西出来上がった神話が多いことも面白い。

ピサ大聖堂

ローマ

ホテル ハスラー  奮発してスペイン広場を見下ろす宿にした

 

映画『ローマの休日』でアン女王がジェラートを食べながら下ったスペイン階段とスペイン広場を見下ろすようにして建つトリニタ・ディ・モンティ教会。そのすぐ隣、ローマの街を一望する丘の上に建つホテル。それ自体が観光名所とも言える名門ホテルで、1893年の創業以来、世界中から元首、王族、芸術家や俳優など多く著名人を顧客に持ち、その名声は今日も不動のものとしている。全95室の小規模なホテルであるが、客室の意匠はすべて異なり重厚な家具や調度品など威厳に満ちた内装となっている。トレビの泉など歴史地区にもほど近く、観光にはもってこいの立地。さらに高級ブランドが軒を連ねるコンドッティ通りにも近く、ショッピングがお目当ての人にも最適。「永遠の都」ローマのロマンチックな雰囲気を味わいながら、観光もショッピングも楽しめるホテル。

コロッセオ

ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂

真実の口 ローマの休日で一躍有名になる

トレビの泉

パンテオン

 

ポンペイ

Suburban Baths

ポジリポの丘(ナポリ) 清掃組合のスト中で大混乱

糸杉の街道

 

バチカン

バチカン市国 サンピエトロ広場 オベリスク

 

St. Peter’s Baldachin

Gruppo scultoreo del Laocoonte

 

ベルヴェデーレのトルソ
アポロニオス・オブ・アセンズの像

Sarcophagus of Helena

ミケランジェロ ピエタ

壁画

アテナイの学堂ラファエロ・サンティの絵画

アテナイの学堂
ラファエロ・サンティの絵画

 

ボルゴの火災ジュリオ・ロマーノの絵画

ボルゴの火災
ジュリオ・ロマーノの絵画

ラファエロ キリストの変容

ラファエロ キリストの変容 

 

 

関連記事

🌍👜シニアバックパッカーの旅 綏芬河の鉄道関連歴史的建造物群

綏芬河は2013年の数字で一人当たりのGDPが2万ドル。 豊かな町であるが、英語が全く通じない。

記事を読む

🌍🎒シニアバックパッカーの旅 5月19日 旅の終わりはアラブ首長国連邦・ドバイ(国連加盟国99か国目)

https://goo.gl/photos/ahvZBNeujQRGXvRUA 今回の旅の終わ

記事を読む

🌍🎒シニアバックパッカーの旅 レソト(国連加盟国130か国目)・マセル(151)2019年2月2月24日、25日 

   ヨハネのトランジットで、三時間待ち。ラウンジが使えない

記事を読む

Namibia · Windhoek 22 Early morning airport drop-off via Johannesburg to Eswatini

At 4 o'clock, because the lobby is closed, I call

記事を読む

no image

🌍🎒シニアバックパッカーの旅 動画で見る世界人流観光施策風土記   モンゴル紀行 メモ書き シャーマン動画 トナカイ解体動画

ツァータン族の居住地の4泊分は、通訳代、移動費を別にして、180万ツグルであった。 ツァーマン

記事を読む

🌍🎒シニアバックパッカーの旅 動画で見る世界人流観光施策風土記 2016年2月8~10日 ヨルダン(国連加盟国69か国目) アンマン、ペトラ遺跡

◎ 2月8日~10日 ヨルダン・アンマン① 8日深夜カタール航空で羽田発ドーハ経由アンマンに向

記事を読む

🌍🎒シニアバックパッカーの旅 2023年3月4日 国連加盟国163か国目 スーダン 

2023年3月4日 スーダン行をいぶかしがるチェックインカウンターの

記事を読む

no image

🗾🎒シニアバックパッカーの旅 2016年3月6~7日 熊本県人吉市 肥後交通・オフサイトミーティング

システムオリジン、チームネクストの仕事で、肥後交通が毎年実施している従業員のための研究会を視察する機

記事を読む

no image

🌍🎒シニアバックパッカーへの道 2003年 中国⑸海南省 博鰲

海南航空社長の専用ジェット機で 二階俊博氏と香港から海南島へむかう。ニュージーランドの女性国会議員も

記事を読む

Madagascar · Antananarivo (145) February 16th – 18th, 2019

 Because I had a visa, I could enter the country

記事を読む

no image
🌍🎒2024シニアバックパッカー地球一周の旅(後日談) 忘れ物の入手とエアセネガルへの返金請求処理

◎ カンタス航空ラウンジでの忘れ物 カンタス航空ラウンジに、子供たち

🌍🎒2024シニアバックパッカー地球一周の旅 旅の終わり LAXからHND

https://photos.google.com/album/AF1

no image
🌍🎒シニアバックパッカー地球一周の旅 シャルロッテ・ロサンジェルス間 

https://photos.google.com/album/AF1

🌍🎒2024シニアバックパッカー世界一周の旅 全米50州 ノースカロライナ州(16番目訪問州)  NC CLTシャーロット フランス語 原爆落下

https://photos.google.com/album

🌍🎒2024シニアバックパッカー世界一周の旅全米50州 CHS SC サウスカロライナ州(15番目訪問州)ドイツ語

https://photos.google

→もっと見る

PAGE TOP ↑