*

ロンドンの観光ガイド付きレンタカー

公開日: : 最終更新日:2017/11/01 配車アプリ

ロンドンの観光ガイド付きレンタカーがネットに取り上げられていた。
運転手付きレンタカーの制度比較をしていたものだから、ロンドンも可能なのかと勘違いしてしまう記事であるが、すぐに本質は同じでルことを認識させられた。

http://tabi-labo.com/284547/yondalondon
https://vimeo.com/180189630

なお、図書館で借りてたビデオ「42番街」は1933年制作。1933年は国際観光局設立の3年後であり、満州事変の2年後であるから、国力の違いをあらためて認識させられた。永井荷風は1932年4月9日の日記(断腸亭日乗)「この度の戦争の人気を呼び集めたることは征露の役よりも却って盛んなるが如し」といっている(保坂正康「昭和史の人間学」より)

関連記事

New 3PHL(Third party human logistics)  Transport app Moovit has arrived in Australia(http://mashable.com/2015/03/30/transport-app-moovit-australia/#:eyJzIjoiZiIsImkiOiJfeW80dTUya2M5cGVmdG95dSJ9)

ロンドンではタクシーの配車アプリを調査して、つくづく3PHL(サードパーティ人流)の時代が来ていると

記事を読む

ロンドン配車アプリ調査④ Addison Lee社における配車アプリ

Addison Lee社ではCOOのMS. Catherine Faiers氏から説明を頂いた。

記事を読む

no image

crew の チップ 問題に関する東京交通新聞の報道

東京交通新聞で、担当局長が、CREWのチップについて、チップを推奨するようなHPは道路運送法の有償運

記事を読む

ロンドン配車アプリ調査⑥(まとめ) 人流サードパーティ(3PHL)の将来

人流を考察していると絶えず物流の世界を追いかけていると感じる。コンテナの出現により海運同盟が崩壊し、

記事を読む

no image

東京交通新聞1月11日インタヴュー記事(定額運賃制タクシー)

寺前教授インタビュー 3機能に分化する運送業  ――現在、タクシー事業は外資の白ナンバー自家

記事を読む

乗合タクシー① 米国イスラエルで成功しているVIAについて 貸切と乗合の相対化の実現

基本認識 日本で乗合タクシーの実証実験が始まるようだが、既に全国で乗合タクシーは実施さ

記事を読む

「セブンタクシーが山手線で中国語広告を出したワケ」

日経ビジネス2015年4月10日に、「セブン銀行が山手線で中国語広告を出したワケ ATMのガラパゴス

記事を読む

no image

白タクに関する記事の増加と、中国人の素朴な疑問(なぜ白タクがいけないのか?)

白タクに関する記事が増加している。日本のマスコミは付和雷同型の記事を書くから、誰かが情報操作に成功す

記事を読む

no image

パブリックコメント「道路運送法における登録又は許可を要しない運送の態様について」の一部改正に関する意見公募について

道路運送法の有償性に関する事務連絡の改正が検討されており、パブリックコメントが募集されたので、応募し

記事を読む

London Car Dispatch App Report ③ Dispatch app business of Hailo

(3 founder drivers) Terry Runham   Gary Jackson

記事を読む

no image
Quora 古代日本語の発音

youtubeで、「百人一首を当時の発音で朗読」という動画を見ました

no image
ヴァーチャル旅行アフリカ篇①総括(LON、DXB、DOH比較)

2020年5月の旅行計画であったが、コロナの影響により中止の判断をし

ヴァーチャル旅行アフリカ篇① マディラ諸島 FNC フィンシャル空港 マディアラ島の月桂樹林(1999年世界遺産)大西洋の真珠

「マデイラワインは、永遠に生き続けるのです」とホテル「ベルモンド・リ

ヴァーチャル旅行アフリカ篇① アゾレス諸島The Azores TERテライズモ、PDLポンタデルガータ

TERテライズモ テルセイラ島 (Terceira)

ヴァーチャル旅行アフリカ編① カナリア諸島自治州  TFN 

テネリフェ島に世界遺産の街「ララグーナ」  テネリフェ島の

→もっと見る

PAGE TOP ↑