*

livery stable とlivery cars 流し営業の歴史

公開日: : 配車アプリ

図書館から「真昼の決闘(ハイヌーン)」を借りてきて見た。
そのなかで、Livery stapleの看板が出てきて、驚いた。貸し馬屋と訳してある。
stableは受験英語で記憶がある。Liveryの意味はあまりピンと来ていなかったが、なんとなくこのシーンで理解できたような気がした。
ネットで調べると
A livery stable (from 1705, derived from the obsolete sense of “provender for horses” found in the mid-15th century)[15] looks after the care, feeding, stabling, etc., of horses for pay.とある。

ニューヨークのUber調査の際liveryという単語に初めて接した。ニューヨークには、Livery Car の範疇があって、この意味がもう一つよくわかっていなかったが、貸し馬屋の看板を見てストーンと腑に落ちたのである。貸し馬は流し営業などするはずもなく、また馬は自分で操縦するから、レンタカーみたいなものであったのである。自動運転車時代になれば、米国人はlivery carsと再びいうかもしれない。馬の文化がない日本人は、相変わらず無人タクシーだと思ってしまうのであろう。流しができないタクシー(livery cars)は貸し馬と同じでLiveryなのである。

詳しくは先ほどのネットの記述と同じく
A “livery vehicle” remains a legal term of art in the U.S. and Canada for a vehicle for hire, such as a taxicab or chauffeured limousine, but excluding a rented vehicle driven by the renter. In some jurisdictions a “livery vehicle” covers vehicles that carry up to fifteen passengers, but not more, thus including a jitney but excluding an omnibus or motorcoach. This usage stems from the hackney cabs or coaches that could be provided by a livery stable. By extension, there are boat livery companies for the hire of watercraft. Canada has many businesses offering canoe livery.

ここの説明ではレンタカーはliveryの範疇からは外れている。ジットニーは含まれるがバスは外れる。

なお、ニューヨークのイェローキャブ不足に対処してグリーンキャブが設けられた時代背景の記事が出ている。
https://www.planetizen.com/node/47809

Distinguishing Taxis From Livery Cars
January 29, 2011, 5am PST | Irvin Dawid

Do you know the difference between taxis and livery cars? This op-ed by a taxi driver/author explains the difference. It is timely because Mayor Bloomberg will propose a rule that will make the two more similar, and (yellow) cab drivers oppose it.

In New York City, you can hail a cab but not a livery car, at least not legally – that may change if Mayor Bloomberg has his way. He is expected to propose a rule change in his State of the City speech that eliminates the ‘hailing’ distinctiion and also installs meters in livery cars.

“As things now stand, only yellow cabs can legally pick up street hails within the five boroughs, while livery cars can respond only to radio calls. Yellow cabs have meters, while liveries use a zone pricing system. It’s worked this way since the medallion system was introduced in 1937.

The livery cabs that do ply the streets of Brooklyn, Queens, the Bronx and Staten Island wouldn’t have many passengers to pick up on the street, because these boroughs have relatively little pedestrian traffic. This is what led to the rise of the radio-dispatched livery industry in the first place. What works in busy Manhattan doesn’t necessarily work in the other boroughs.”

The writer of this this column, who is an author as well as a taxi driver, explains why it is not only bad for cab drivers but customers who need to leave Manhattan as well – so you might just not get the cab you hailed. The rule will have to be approved by the City Council.

関連記事

運転手付きレンタカーの問題

運転手付きレンタカーの問題も、私は基本的には道路運送法の問題だけでは解決できないと思っている。繰り返

記事を読む

乗合タクシー① 米国イスラエルで成功しているVIAについて 貸切と乗合の相対化の実現

基本認識 日本で乗合タクシーの実証実験が始まるようだが、既に全国で乗合タクシーは実施さ

記事を読む

no image

ライドシェア「白タク」と健康食品の関係

有償運送サービスは、許可を受けたバス、タクシーでなければ営業できず、それ以外は違法というのが日本の制

記事を読む

ロンドン配車アプリ調査② 前提となる予備知識とロンドンの配車アプリビジネス事情

○日本との違い ロンドンのタクシー制度は日本と根本的に2点異なることを理解しておく必要がある。

記事を読む

no image

「相乗り」「乗合」ライドシェア及びタクシー乗り放題制度(「タクシー定期券」)に関する大いなる誤解

2001年『モバイル交通革命』を出版したときに、乗り放題制度を提唱し、その前提にはライドシェアを置い

記事を読む

no image

タクシージャパンのライドシェアに関する記事(労組関係)

タクシージャパンで、戸崎肇氏及び国際運輸労連ロンドン本部内陸運輸部長浦田氏の講演内容の紹介記事を読ん

記事を読む

Yellowcabの危機から発したタクシーアプリ?Taxi-hailing app takes on Uber with a new weapon Curb, owned by Verifone, will debut its new feature in April

Technology NEWS › TECHNOLOGY March 23, 2016 Update

記事を読む

no image

Uberが定額乗り放題タクシー実施

NEWSPICKに下記記事が取り上げられていた。 http://www.gizmodo.jp/20

記事を読む

no image

空港送迎サービスアプリの日本進出ニュース

フォーブスに次のようなニュースがでていた。 めもがわりに残しておく 朝7時の国際便に乗る

記事を読む

no image

黒船はUberではなく中国の配車アプリである

下田沖にあらわれた「黒船」は一年前からくることがわかっていたから、江戸住民は弁当をもって見学に集まっ

記事を読む

no image
『動物たちの悲鳴』National Geographic 2019年6月号

観光と動物とSNS https://natgeo.nikkei

no image
ジャパンナウ原稿 人流大国・中国

 LCCの深夜便を利用して、1泊3日の南京(850万人)、蘇州(10

no image
中国の観光アウトバウンド政策公研No.675 pp45-46

倉田徹立教大学法学部教授 1997年にアジア通貨危機、2003

no image
聴覚   空間の解像度は視覚が強く、時間の分解度は聴覚が強い。人間の脳は、より信用できる方に重きを置いて最終決定する

人間の脳は、より信用できる方に重きを置いて最終決定する 聴覚が直接

no image
『本土の人間は知らないことが、沖縄の人はみんな知っていること』書籍情報社

p.236 細川護熙首相がアメリカ政府高官から北朝鮮の情勢が緊迫して

→もっと見る

PAGE TOP ↑