*

浙江省 杭州 人口918.8万人一人あたりGDP 約170万円

公開日: : 最終更新日:2021/07/05 海外旅行感想, 海外観光

抗州東から地下鉄4号線で。ブランドショップが立ち並ぶ四角から、西湖が見える。人工湖だというが、今ならアスワンや三峡ダム湖があるので驚かないが、 当時の技術には驚く。

白居易の詩「銭塘江春行」で「緑楊陰裏白沙堤」とうたわれた白堤、蘇軾の造営によるという蘇堤など、西湖十景と呼ばれる観光資源が豊富。中でも有名な伝承は中国四大美人の一人、西施入水にまつわるもので、この故事により西湖の名称が定着した。私は奥の細道で受験勉強の時知った。しかし、呉越の時代にはまだ西湖は淡水化しておらず、漢代でもなお西湖とは呼ばれていなかったとのこと。

https://photos.google.com/album/AF1QipMW9PzUBtoErVfwo0DC54TSQuI5lZ7SE_WZD7nc

一周するだけの時間もなく、適当に時間つぶし。偶然大韓民国臨時政府跡の看板を見つける。大韓民国の名称はこの時につけたようだ。

午後七時の列車の切符を購入していたが、早めに駅に行き、六時に変更してもらった。虹橋には七時に到着。地下鉄でプートン空港に9時に到着。チェックインは十一時頃にできた。 ボーディング間際にゲートが変更。中国語のアナウンスなのでわからなかったが、皆動きだしたので意味がわかり、ついて行く。ピーチの機材がみえたので、一安心。

関連記事

no image

va旅行中国資料 平野聡『「反日」中国の文明史 (ちくま新書) 』を読んで

Amazonの紹介文は、「中国は雄大なロマンの大陸か。巨大で底知れぬ混沌か。多くの国々に取り囲まれ

記事を読む

保護中: 平壌、開城、板門店(4)

◎米軍へのこだわりが観光資源にも反映されている。 まず朝鮮戦争。金正恩第一書記になってから建てられ

記事を読む

ザンビア・リビングストン(152)ジンバブエ        2019年2月25日、26日 

ヨハネでトランジット。こんどはBAのラウンジ、と思ったが、ラウンジは午後四時から。しかもフ

記事を読む

ガーナ(140)入国・アクラからロメへの陸路の道中 2019年2月11日~12日  

ラゴスからアクラに向かう。アフリカワールドエアラインは、列が少なく、チェックインも簡単だっ

記事を読む

 2016年2月 中東・東アフリカ旅行記9 エチオピア・アジスアベバ

2月16日~18日エチオピア・アジスアベバ   いよいよ最後の旅行である。ジュピターホテルは無料

記事を読む

no image

ビキニ島における核実験

アメリカのタブーな黒歴史は何でしょうか? ビキニ島における核実験です。第二次世界大戦の時日本

記事を読む

Travel writing through practical tourism research on Mongolia Tsaatan ethnic (especially concerning with a reindeer and shermanism) 1

There is Hovsgol region in the most northern part

記事を読む

no image

va旅行 トルコ編 番外 アンカラ

記事を読む

2⃣ 4  2018.8.11 バスク(125)パンプローナ、サン・セバスチャン、ビルバオ

 〇パンプローナ サラゴサ17:29発パンプローナ19:22着 Alvia530 2号車5

記事を読む

no image

ヴァーチャル観光 中国編➀ フフホト 呼和浩特 鬼城

https://youtu.be/RijLPLzz5oU フフホト市呼和浩特市、16世紀

記事を読む

PAGE TOP ↑