*

🌍👜シニアバックパッカーの旅 2018年8月10日  バルセロナ・カタルーニア、ZARGOZA パンプローナ泊

 

 

バルセロナ 13:25発 2号車9C AVE3132 サラゴサ14:48着

この列車に、航空会社で水をこぼされた補償にいただいたアダプターを置き忘れてきてしまった。

https://photos.google.com/share/AF1QipPI8oxKb-8WbF7s1non4UIQNXqwVZXfTh5VJFSqvuWzPB072H13jYes0GQgncchsw?key=Tlo5cVdaZTVwal85b2dUS09CZHh4QjFaZDlfUENn
https://photos.google.com/album/AF1QipMLWxKiMpR3YvtCyHgB9JRG5Ia-WYSUAbmcv0kO

サラゴサ人口6万6千

手配した切符はファーストだった、席が取れなかったというより、ネットで注文した時、こちらの方が安方かったような気がする。それにしても一時間半の旅に45ユーロは高い。チケットにコーヒーなどが含まれるようだ。ランチが入っていたのかわからなかったが、隣の御仁が支払いをしていなかったようなきがする。

サラゴサは時間がなかったこともあり、気温も高く、そのうえ駅前少し歩いても検討がつかなかったので、すぐに徒歩をあきらめタクシー。拍子抜けの7ユーロと安かったのであった。
サラゴサ駅には自動券売機があり、事前購入の発券機も存在した。

サラゴサ17:29 Alvia530 2号車5a パンプローナ 19:22着

パンプローナ

サン・フェルミン祭の時の宿代がどのくらいにまで跳ね上がるか、BOOKINGCOM等で調べてみると面白い。秋の行楽シーズンでも1万円以下の宿は10軒近く見つかるが、直近のサン・フェルミン祭の時期は1件だけであり、逆に5万円以上の宿が大半となっている。大掛かりに調べれば面白い研究成果が出るのではと思う。

 

サン・フェルミン祭は、パンプローナで7月に開催される祭礼。バレンシアの火祭り(3月中旬)、セビリアの春祭り(主に4月後半)と並び、スペイン3大祭りのひとつに数えられる。アーネスト・ヘミングウェイの小説『日はまた昇る』(1926年)で英語圏の人々に知られるようになり、世界的にもっとも有名なスペインの祭礼のひとつである。毎年約100万人の観光客を集める。

祭礼の起源は12世紀初頭に遡る。エンシエロ(牛追い)が有名で、牛追い祭りの別名で知られる。ただし、エンシエロはスペインで闘牛の前に広く行われていた催しで、特にナバーラ州には数多くの祭礼でエンシエロが実施されている。また、イベリア半島には牛が登場する守護聖人祭が多くみられ、これらはキリスト教の侵入以前に存在した雄牛信仰の残存または変容とされている。スペイン人はケルト・イベロ族の時代から雄牛に対する崇拝精神を持ち、闘牛には願掛け儀式的要素が加わった。有能な闘牛士には英雄としての名誉が与えられることも、勇敢さそのもののエンシエロにスペイン人が夢中になった要因のひとつである。

パンプローナの守護聖人である聖フェルミンを称える宗教儀式が起源である。毎年、聖フェルミンの記念日である7月7日をメインの日とし、7月6日の正午から7月14日の24時(15日の0時)までの9日間開催される。ただし7月6日は前夜祭的なスケジュールでエンシエロなどはないため、7月7日からと紹介されることもある。2008年には310万ユーロの予算で開催されたが、世界同時不況の影響により、2012年の予算は95.2万ユーロにまで減少した。

歴史

https://photos.google.com/share/AF1QipOPequ9LPQzP4I1Mi-pPDphNWbQcJxs3kNIlKDR09vadNnG7N2cLJB7_rLmjuacaw?key=OEZIaFVrOXlPSk1fMF9HcjJWR1M4ZW10cm54TDNB
https://photos.google.com/album/AF1QipPkPrnVo5qWDjr7Wui1Cg4g6XeVW5mwmTiWJUAt/photo/AF1QipOfLv9f0Oy9dchuQD5zIrefBK6ilO3ThIJFTlAD

https://photos.google.com/album/AF1QipPkPrnVo5qWDjr7Wui1Cg4g6XeVW5mwmTiWJUAt/photo/AF1QipM8q4g-Cx2lD0rPtAPDsLAFtBabHJlX9DdipY45

関連記事

🌍🎒シニアバックパッカーの旅 2019年2月12日~13日 トーゴ(国連加盟国121か国目 ブードゥー教市場と都心風景  

 国境の風景 https://photos.google.com/photo/AF1QipNB

記事を読む

🌍👜シニアバックパッカーの旅 2018年5月19日 ヤムドク湖、チベット民家訪問

19日 https://photos.google.com/photo/AF1QipNpG1SIO

記事を読む

🌍🎒2024,3.3シニアバックパッカー地球一周の旅 グレナダ 

https://photos.google.com/album/AF1QipOYaBlxHvaw

記事を読む

🌍🎒シニアバックパッカーの旅 2012年5月 夫婦で旅行 ボスニアヘルツェゴビナ(国連加盟国54)

ボスニアヘルツェゴビナ(国連加盟国54か国目) 上記地図でわかるように、ドブロクニクへ行くには、ボ

記事を読む

🌍👜シニアバックパッカーの旅 2018年9月17日 早朝のアルマトイ観光、タジキスタン(国連加盟国116か国目)・ドシャンべ日帰り旅行

https://photos.google.com/album/AF1QipPYxz9aas9tbj

記事を読む

no image

🌍🎒モンゴル観光調査の準備~社会主義が生み出した民族の英雄~

8月17日から2週間、地球環境基金の仕事でモンゴルの観光、環境調査に参加する。予備知識を得るため参考

記事を読む

🌍👜シニアバックパッカーの旅 2018.8.18 チューリッヒ、リヒテンシュタイン(国連加盟国110か国)、ダボス

チューリッヒ https://photos.google.com/share/AF1QipP0

記事を読む

🌍👜シニアバックパッカーの旅 2018年5月14日 陝西省西安の糸繍群像、⒄甘粛省敦煌の月牙泉、鳴沙山

14日 月牙泉、鳴汲山 https://photos.google.com/photo/AF1Qi

記事を読む

🌍🎒シニアバックパッカーの旅 ナムビア・ウィンドホック 22日早朝空港ドロップオフ ヨハネスブルグ経由 エスワティニ行き

 朝四時、ロビーがしまっているので、フロントに電話した。女性がでてきてくれとほっとした。チェック

記事を読む

no image

🗾🚖 2017年7月22日 チームネクスト 柳川 北原白秋は文化勲章を受けていない

2017年7月22日柳川を初めて訪れた。水郷柳川として、西鉄が大牟田線の旅客誘致に力をいれてきたとこ

記事を読む

no image
🌍🎒2024シニアバックパッカー地球一周の旅(後日談) 忘れ物の入手とエアセネガルへの返金請求処理

◎ カンタス航空ラウンジでの忘れ物 カンタス航空ラウンジに、子供たち

🌍🎒2024シニアバックパッカー地球一周の旅 旅の終わり LAXからHND

https://photos.google.com/album/AF1

no image
🌍🎒シニアバックパッカー地球一周の旅 シャルロッテ・ロサンジェルス間 

https://photos.google.com/album/AF1

🌍🎒2024シニアバックパッカー世界一周の旅 全米50州 ノースカロライナ州(16番目訪問州)  NC CLTシャーロット フランス語 原爆落下

https://photos.google.com/album

🌍🎒2024シニアバックパッカー世界一周の旅全米50州 CHS SC サウスカロライナ州(15番目訪問州)ドイツ語

https://photos.google

→もっと見る

PAGE TOP ↑