*

3⃣ 5 2018.8.18 チューリッヒ、リヒテンシュタイン(129)、ダボス

公開日: : 最終更新日:2018/08/25 海外旅行感想, 海外観光

チューリッヒ

https://photos.google.com/share/AF1QipP0xJH9ryymnL6aQlGJrxe6wSMtcImBPDG6q-yBbwVkPo50CwQEDJe9BQ6ZPXbcwQ?key=Q2RKcHVOQ1NGbl9OeS12TDduWWpPazMzN3kxaXJn

バルセロナから早朝到着。機内泊なので、なんとなくぼんやりしている。チューリッヒ駅は大きい。スイスは小さな国であるが、何事もサイズが大きい。ドイツ人の体格に合わせているからであろうし、坂が多いからかと、理屈あわないことも思ってしまった。でも、散歩は楽しい。東洋人が目抜き通りを私と同じように観光している。日本人ではない。公園で蚤の市をしていた。古いものへの愛着も西洋人はあるようで、どこの街へ行ってもこの種の蚤の市が開かれているのには驚かされる。

リヒテンシュタイン
https://photos.google.com/share/AF1QipMjoinbrb7QAiKffzrAqvg750rmwQJ5DVGjbi6AGzDKmosGyomiUfUJkOazvTSQ7Q?key=dTJtNm8tcnI2dVBwRkw0bEhjWHFKMW45RU1yQmFn

リヒテンシュタインで今回の旅の目的は達成した。独立国家であるが、加賀市の土台になっている大聖寺藩を思い出した。前田の分家で実録7万石の大名であるから、殿中序列が一段下だったので、名目10万石にしたのだそうである。リヒテンシュタイン侯も頑張って独立王国にし、現在に続いているが、実質は伴っていない。貨幣はなく切手販売である。パスポートにスタンプを3€程度で押してくれる。パスポートに勝手に押印してはいけないのであろうが、リヒテンシュタインは国家であるから、日本政府も文句は言えない。入国とも出国とも書かず、tourist officeとしか書かれていない。

東洋人には人気があるのか、中国、観光、日本人が来ていた。勿論欧州人にも人気がある。独立国家だからだ。

ダボス

https://photos.google.com/share/AF1QipPq_hlyZ4LcIrMWMf44okwWgeYLHJmsw3pFEZ8KENlQYAo7gZeB3-4c9Pl4rMnNjQ?key=clV4a0dxODZBZ0dOT1AwYXgzdkVSajhFcS1ESWhB

最近ではすっかり有名になったダボスの一時間。折角なので国際会議場まで歩いてみる。工事をしておりよくわからなかったが、ダボス会議で有名になったのであろう。施設改修をしていた。
サンモリッツへの乗換駅でうっかり居眠りしていた。気が付いて慌てて降車。何とか間に合った。旅の終盤なので疲れが出たか。

関連記事

トーゴ(141)はLomeの、ブードゥー教市場と都心風景 2019年2月12日~13日 

 昨日、ロメのホテルに入り、そのまま就寝した。日中リュックをしょって歩いたので、くたびれたのと、時

記事を読む

モンゴル国フブスグル地区紀行~トナカイとシャマンとドロ━ン(1)~

モンゴル国最北部に、モンゴル人が「モンゴルのスイス」と呼んでいるフブスグル地域(同国最大のフブスグ

記事を読む

ザンビア・リビングストン(152)ジンバブエ        2019年2月25日、26日 

ヨハネでトランジット。こんどはBAのラウンジ、と思ったが、ラウンジは午後四時から。しかもフ

記事を読む

5月18日 ポタラ宮、大昭寺

5月18日   いよいよメインイベントであるポタラ宮にでかける。血中酸素濃度を測ってからゆくが、8

記事を読む

no image

ヴァーチャル旅行 中国編➀ 厦門・コロンス島・船屋

◎宿泊 フェリーの予約、中国語土楼ツアーの案内のため、それな

記事を読む

保護中: ヴァーチャル旅行 アフリカ編② ガボン LBV e-VISA・Arival可能

リーブルヴィルは、アフリカにあるガボン共和国の首都で、同国北西部に位置する。人口は73万人

記事を読む

no image

ヴァーチャル旅行 トルコ編 番外 ブルサ ジュマルクズク 

イスタンブールからバス3時間 世界遺産 オスマントルコ 無形文化遺産 影絵芝居カラギョズ 

記事を読む

セイシェル(142)2019年2月15日~16日  

アジスアベバを離陸、ソマリア上空を飛んでセイシェルに到着。その間の動画である。 https:

記事を読む

Future of Battlefield-tourism, including Mongolia

China and Russia  Even in just two weeks of Mon

記事を読む

170 Guyane Française パラマリボから日帰りで仏領ギニアのサンローランデュマローニへ

https://photos.google.com/share/AF1QipMPnFlqRCs

記事を読む

no image
東京交通新聞 2021年5月投稿原稿 タクシー運賃等とパック料金の関係を理解するには

特別寄稿 タクシー運賃等とパック料金の関係を理解するには ㈱シ

no image
Quora なぜ日本海側の人口は少ないのですか?

工業化が進んで、人々が東京、名古屋、大阪に流れてしまったからです。

『飛躍への挑戦』葛西敬之著

図書館で取り寄せて読んだ。国鉄改革については、多くの公表著作物に加え

角川文庫『ペリー提督日本遠征記』(Narrative of the Expedition of an American Squadron to the China Seas and Japan)

https://youtu.be/Orb9x7NCz_k

no image
豪州の旅行業対策

http://www.travelvision.jp/news/de

→もっと見る

PAGE TOP ↑