*

🌍🎒シニアバックパッカー地球一周の旅 シャルロッテ・ロサンジェルス間 

公開日: : 最終更新日:2024/03/10 シニアバックパッカーの旅

https://photos.google.com/album/AF1QipM-qLnPhRG99sDXmp8u47z4ibz4tI76_-LA4YUi

◎ CLTからLAXまでのSpritAirの航空券をTripcomを通じて予約した。$70と格安である上に、ロサンジェルス到着が日中時間帯であり、十分に接続に時間があったからである。予約番号を確保し、SpritAirで確認をしようとしたが、SpritAirのHPを開くことができなかった。その理由は日本のサーヴァーからは利用できないということであったので、Google提供の無料VPNを利用して米国のサーヴァーにアクセスし、確認することができた。私としては初めてVPNを利用する機会ができそれなりに意義はあった。

◎2024年1月22日Tripcomからフライト時間の変更の案内が届き、幸い乗継に支障がないので、変更を受け入れたが、yahoo知恵袋で調べていると、SpritAirはネット利用者の間ではかなり評判の悪い航空会社であることがわかった。

(参考)

yahoo知恵袋の質疑

Trip.comを通してスピリット航空のチケットを予約したものです。 航空会社起因のフライト時間変更があったので、予約キャンセルで返金対応されるといつのでTrip.comのオペレーターを通して手続きをしてもらいました。その際、支払われたクレジットに返金という内容が返ってきたのですが、実際にはバウチャーでの返金でした。クレジットに返金ということだったのでキャンセルしたのに、バウチャーだとスピリット航空のチケットしか対応できず、さらに日本からサイトにアクセスできないのでバウチャーを用いた予約が出来ない状態です、、 現金での返金に変更かもしくは出来ない場合Trip.comがその分の代金を負担してくれるのでしょうか?有識者の方いたら教えて欲しいです。

Spirit Airlinesなんてtrip.comから予約なんてのは最悪の手段の一つですが それは置いておいて

そもそも予約時にスプリットでのバウチャーにて返金との記載があったはずです。規約は全てお読みになりましたか? そもそもスプリットの航空券においては、返金の条件をtrip.comではなくスプリットが決定するという特殊な条件があったはずですので、trip.comのオペーレーターにはなんの権限もありません。 むしろオペーレーターはゴミしかいないので、バウチャーで返金でもラッキーの部類ですね。返ってこないケースも普通にあります。

◎ ロサンジェルスからのAA便の出発は11時50分、スピリット航空の到着がT4で、9時25分について、当初気にならなかったが、セネガル航空の失敗のトラウマがあり、代替便を検索したところ、AA便で、CLTからLAX経由でLAS行が150ドルで見つかった。CLTからLAXまでは450ドルだが、CLTからLASまでは150ドルで販売していたので、預け荷物のないバックパッカーは、LASまでの航空券を購入し、LAXで途中降機(skiplagged)すれば安くて済むのである。スピリット航空の価格はその時は200ドルに上昇していたので、少し損をしても、ラウンジ利用と心の安心を買うつもりで、思い切って購入することにした。

◎ 私としても、skiplaggedは初めてであり、スマホから購入準備をしたところ、まずアメリカンのホームページからは、クレジットカードがアメリカ発行ではないことから受け付けてもらえず、PAYPALも理由はわからないが受け付けてもらえなかった。この点はジェットブルーと仕組みが違うようである。skyscannerで購入しようとしたが、3日前までに申し込む必要があると出てきた。結局AAのカウンターで購入しないといけないということだが、不安を覚え、30ドルの手数料がかかるアプリのskiplaggedから購入した。さすがはすぐに手配ができた。一安心だった。チャールストンの空港でのセキュリティ検査が混雑しており、6時出発のフライトについて、セキュリティの開始が4時からであり、カウンターで航空券購入をしていたら、搭乗に間に合わなかった可能性があった。

 

 

 

 

 

関連記事

no image

🌍🎒2024シニアバックパッカー地球一周の旅 2024.2.12 2.15 Royal Air Morocco カサブランカ

AIRPORT TRANSITなる制度を始めて使う。おずおずと、カサブランカのモロッコ航空職員に

記事を読む

🌍👜シニアバックパッカーの旅 2018.8.9~8.10 アンドラ 国連加盟国107か国目 

アンドラ アンドラは独立国家なので、当然docomoメッセージは入る。深夜到着なので勝手がわからず

記事を読む

🌍🎒シニアバックパッカーの旅 2017年5月11日 コソボ五輪5(🏳‍🌈⓫国連未加盟)5時間の旅

マケドニアのホテルにメールをしたら、150ユーロで空港送迎+コソボ往復を引き受けてくれた。ドライバの

記事を読む

no image

🌍🎒シニアバックパッカーの旅 2022年4月29日 サレルノ~列車航送~シチリア・パレルモ

パレルモまでは9時間弱、今回の旅行では珍しく一等車。早割で40€弱。変更不可。海側座席がどれか、進行

記事を読む

🌍👜シニアバックパッカーの旅 2018年9月13日午後 ウクライナ(国連加盟国112か国目)オデッサからキエフへ

沿ドニエストル共和国からオデッサへの道(動画) 気が付かなかったのかイミグレーションがなかった h

記事を読む

🌍🎒2024.3.5 シニアバックパッカー地球一周の旅 セントキッツネービス(国連加盟国185か国目) SKB 

https://photos.google.com/album/AF1QipOzZf8nni7s

記事を読む

🌍🎒シニアバックパッカーの旅 2014年8月9日~12日 平壌、開城、板門店(4)

◎米軍へのこだわりが観光資源にも反映されている。 まず朝鮮戦争。金正恩第一書記になってから建て

記事を読む

🌍🎒シニアバックパッカーの旅 2009年1月29日 アグラ タージマハール

        &n

記事を読む

Seychelles (142)       15th – 16th February 2019

I took off Addis Ababa, flew over Somalia, and ar

記事を読む

🌍👜シニアバックパッカーの旅 帰国機内⑪ 機内映画

いつも行き帰りの飛行機の中で見る新作の映画も楽しみである。 逆に言うとそれ以外で映画を見ることがな

記事を読む

no image
🌍🎒2024シニアバックパッカー地球一周の旅(後日談) 忘れ物の入手とエアセネガルへの返金請求処理

◎ カンタス航空ラウンジでの忘れ物 カンタス航空ラウンジに、子供たち

🌍🎒2024シニアバックパッカー地球一周の旅 旅の終わり LAXからHND

https://photos.google.com/album/AF1

no image
🌍🎒シニアバックパッカー地球一周の旅 シャルロッテ・ロサンジェルス間 

https://photos.google.com/album/AF1

🌍🎒2024シニアバックパッカー世界一周の旅 全米50州 ノースカロライナ州(16番目訪問州)  NC CLTシャーロット フランス語 原爆落下

https://photos.google.com/album

🌍🎒2024シニアバックパッカー世界一周の旅全米50州 CHS SC サウスカロライナ州(15番目訪問州)ドイツ語

https://photos.google

→もっと見る

PAGE TOP ↑