*

🌍👜シニアバックパッカーの旅 2018年9月13日 キシナウから沿ドニエストル共和国(🏳‍🌈㉔) 再掲あり

公開日: : 最終更新日:2023/06/15 シニアバックパッカーの旅

アルバム 2018年9月13日 モスクワ→キシナウ→🏳‍🌈沿ドニエプル共和国→オデッサ→キエフ

https://photos.google.com/album/AF1QipNsx4UQLPd432d0GffDqsRgYLA_4iYhv2odjHot

 

今回わざわざキシナウ経由で沿ドニエストル共和国を訪れる目的は単純で、訪問地を兎に角増やしたいからである。ネットでオデッサまでの交通手段を調べるが、鉄道は曜日が合わず、バスはあるにはあるが、どうもよくわからない。タクシーをチャーターしてもそんなにはしないようだが、偶然見つけたサイトで、ランドの手配をしてくれるところがあった。140ユーロ(当初は110€であったが沿ドニエストル経由というと増額)で、沿ドニエストル経由でオデッサまで行ってくれるという。メール交換を何度かして確定させた。といってもフライトが中止なったりいろいろあるはずだから、バス、タクシーを使うことも頭に入れておいた。

 モルドバは沿ドニエストル共和国を承認していない。なぜ承認していないかと言うと沿ドニエストル共和国はそもそもモルドバ領内である。ロシア系の住民が多い沿ドニエストル共和国はロシアの後押しを受けて独立宣言。ほとんどの外国の国々から沿ドニエストル共和国は国家承認されていない。支援していたロシアでさえも承認していない。

 出入国はガイドが代行して全部してくれた。ネットの書き込みではわいろを要求されたようなことまで出ているが、以前のことなのだろう。南北キプロス間の通行のようにまでは簡易化されてはいないが、パスポートには残らない形になっている。

ガイドは鉄道駅と映画館を案内してくれる。モルドバで最初のものだそうだ。霧がかかっていたのでフォッグというと分からないようだ。英語力は私よりないが、スマホを使っていろいろ文字で説明してくれる。まじめな人だ。レーニンの銅像が破壊されないで保存されていた。おかしなものでほっとする。

https://photos.google.com/share/AF1QipPs2YNNuT2biPJ40wMxuIJu_lhsgb4wfsc01jHVH8wLAoZf7XXw0nSsPP5s-xt62w?key=ajJzMGsxUW9rQXM1MlhrXzNRaVNKQ2xuVEVwQnhB

沿ドニエプル 沿道風景(動画)

https://photos.google.com/photo/AF1QipMDks6WK6rsyqgS8j8PM1lL54PsQ9-59Wajy8Vx

 

沿ドニエステルのスロー動画

https://photos.google.com/photo/AF1QipOZyJclJVPIYTBKPCMxjn4lAHNwS1h3BoU_-I3o

 

周辺の動画

https://photos.google.com/photo/AF1QipPd1YMrVEqg91PHrRWv2kuHSgfg82f3ChY1p72z

 

https://photos.google.com/photo/AF1QipNVeqVCxbfSKGBJ4jonWHyyCso_QuslqUu8dYZV

社会主義国の特徴、サステイナブルである

 

 

 

 

https://photos.google.com/photo/AF1QipPm_5FMtWGmbYZqxUyGc93CDl_CZWh-mAtOkKpv

https://photos.google.com/photo/AF1QipORlSbt9bwKCdq86IPbee84qeK2Ow9Jz6D07N3X

https://photos.google.com/photo/AF1QipOtpcTCAdIK4PDBN_OuWXrYy1-RVVvPNWOccS_f

https://photos.google.com/photo/AF1QipMJ5-E8oGXbsOb4Jl_UOM_vXU8dlu5Aq0pQ6dMn

ジェームズボンドの映画?ゴーゴリ―?

https://photos.google.com/photo/AF1QipM4vaOFLQyKXmsQDnX2Vw419cilzo3bcQYTpEHu

 

一連の動画

https://photos.google.com/photo/AF1QipO2sz9-eeW0HhlJREq7CqONtNRQ9aUkxzk2qpb0

 

ウクライナへの道の動画

https://photos.google.com/photo/AF1QipNpcbIq5Uit8Qg8G3qRHAslqO7f16wHYXUjiF4j

 

 

 

 

関連記事

🌍🎒シニアバックパッカーの旅 2023年2月26日~3月2日 サウジアラビア(国連加盟国162か国目) ジェッダ

2023年2月27日アスマラからフライドバイ

記事を読む

🌍🎒シニアバックパッカーの旅 2019.09.29 PNIからNANへ

2019.09.29  ポンペイオからマジェロへ 朝二時半起床。車で空港。ユナイテッドの

記事を読む

no image

🌍🎒シニアバックパッカーの旅 夫婦で旅行 2012年5月2~6日 クロアチア(国連加盟国53か国目)プリトヴィッチェ湖群国立公園、ザグレブ、スプリット、ドブロクニク

プリトヴィッチェ湖群国立公園 プリトヴィツェ湖群国立公園は、クロアチアの国立公園の1つであり、ボス

記事を読む

🌍🎒シニアバックパッカー地球一周の旅  カナリア諸島自治州🏳‍🌈 共同州都 テネリフェ島航空機衝突事故

世界観光人流施策風土記 シニアバックパッカー実践記 ◎カナリア諸島自治州 ラス・パルマス県とサン

記事を読む

🌍🎒シニアバックパッカーの旅 コモロ連合 国連加盟国125か国目(146)2019年2月17日

 ビザは青葉台のセネガル大使館で取得。3千円。コモロ滞在時間が少ないので、ビザは事前に取得した。

記事を読む

no image

🌍🎒2024シニアバックパッカー地球一周の旅 西アフリカ12か国 2024年2月

◎ニジェール、マリ、ブルキノファソで近年連続して軍事クーデターが発生。民主的選挙で選ばれた政府を軍事

記事を読む

🌍🎒シニアバックパッカーへの道 2006年9月9日  ルクセンブルグ(国連加盟国29か国目)

ブリュッセルから鉄道で往復しただけ。欧州一高額所得の国なのは、ワシントンと同じか。

記事を読む

🌍🎒シニアバックパッカーの旅 2014年8月9日~12日 平壌、開城、板門店(4)

◎米軍へのこだわりが観光資源にも反映されている。 まず朝鮮戦争。金正恩第一書記になってから建て

記事を読む

🌍🎒シニアバックパッカーの旅 2018年9月23日 ソウル 北村韓屋村、清渓川、敵産遺産にソウル駅

仁川から金浦へのトランジット  交通機関が便利になると、単純なトランジットではない

記事を読む

🌍🎒シニアバックパッカーの旅 2019年10月2日~3日VLI ヴァヌアツ(国連加盟国137か国目) ポートビラ 

  GOOGLEPHOTO(アルバム「2019å¹´10月2日ヴァヌアツ・ポートビラ」)

記事を読む

no image
🌍🎒2024シニアバックパッカー地球一周の旅(後日談) 忘れ物の入手とエアセネガルへの返金請求処理

◎ カンタス航空ラウンジでの忘れ物 カンタス航空ラウンジに、子供たち

🌍🎒2024シニアバックパッカー地球一周の旅 旅の終わり LAXからHND

https://photos.google.com/album/AF1

no image
🌍🎒シニアバックパッカー地球一周の旅 シャルロッテ・ロサンジェルス間 

https://photos.google.com/album/AF1

🌍🎒2024シニアバックパッカー世界一周の旅 全米50州 ノースカロライナ州(16番目訪問州)  NC CLTシャーロット フランス語 原爆落下

https://photos.google.com/album

🌍🎒2024シニアバックパッカー世界一周の旅全米50州 CHS SC サウスカロライナ州(15番目訪問州)ドイツ語

https://photos.google

→もっと見る

PAGE TOP ↑