*

🌍🎒シニアバックパッカーの旅 2023年2月26日~3月2日 サウジアラビア(国連加盟国162か国目) ジェッダ

公開日: : 最終更新日:2023/06/11 シニアバックパッカーの旅

2023年2月27日アスマラからフライドバイで、ドバイ経由でジェッダ

Googlephoto 写真と動画  https://photos.google.com/album/AF1QipPUbDVLhjTRopngXAa44DSlhxWfPh9sHeKn-zEw

フライドバイはアラブのLCCとおもっていた。ドバイへの出稼ぎ労働者が利用しているから。しかし、ビジネスクラスも併設し、食事もでているから、LCCには分類しづらい。ドバイのターミナルも、エミレーツなどが利用するものとは雰囲気も違う
機内サービスは、全て有料で、英語、アラブ語、ロシア語。ロシア語が常設され、ロシア映画が上映されている。オリンピック参加拒否とは異なるスタンス。
ドバイは二度目、前回はエミレーツで往復の時。ラウンジの豪華さに驚いた記憶。その時に、オマーン行きフライドバイのターミナルが、出稼ぎと親戚訪問でごった返し、エミレーツとの落差に再度驚いた。今回はアフリカから戻ってきたせいか、フライドバイのターミナルも豪華に感じる。
ジェッダ行きは、イスラム教徒が多く、巡礼装束に身を包んでいる。インド、パキスタンからの人達みたいで、石油がない時代、サウジアラビアには大事な外貨収入だったが、英国は巧みに外交手段に使用したときく。
 
2月27日夕刻サウジアラビアはジェッダに到着。飛行機で空からながめると、アラビア半島は砂ばかりの砂漠と思っていたら、山あり谷ありの相当険しい地形。今までも上空を飛んでいたのだが、今回訪問するとなると、気がついたようなもの。
空港イミグレは、巡礼者の集団で大混雑。一時間以上かかった。巡礼者もそれぞれ衣装が微妙に違うことがわかった。
入国後、ATM いつものようにうまくいかない。人がするのを観察し、ようやく成功。最低額が500SAR 130米ドル程度。
ジェッダ駅まで一駅の切符を買う。35SAR スタバで水2SARは超安値。政策価格らしい。
鉄道駅は巨大、これなら巡礼者がどれだけこようが大丈夫。メッカ行きにのり、十分程度でジェッダに到着。メッカは、イスラム教徒でないとダメとネット鉄道販売では出ていたが、そのまま乗って行ってもいけそう。
ジェッダ駅、ホテルの位置はだいたい頭に入っている。パケ放題がつながらないので、goole mapの方向感覚だけが頼り。
パケ放題がうまく繋がらないので、日本のドコモに無料電話。サウジアラビアには通信会社が三者あり、STCではない会社に切り替えると、繋がった。一安心、これで明日からのサウジアラビアはホテルの外でも安心して散歩ができる
 
 

 

関連記事

🌍🎒シニアバックパッカーの旅 ナムビア・ウィンドホック 22日早朝空港ドロップオフ ヨハネスブルグ経由 エスワティニ行き

 朝四時、ロビーがしまっているので、フロントに電話した。女性がでてきてくれとほっとした。チェック

記事を読む

November 2, 2016   Survey report No.2 on taxi dispatch application and tourism advertisement in New York by Japanese taxi business CEOs

   We went to the New York Times. In the New York

記事を読む

November 4, 2016   Survey report No.4 on taxi dispatch application and tourism advertisement in New York by Japanese taxi business CEOs

◎ Taxi & Limousine Commission  In the morning, we

記事を読む

🌍👜 🚖シニアバックパッカーの旅 2018年9月10日 チームネクストモスクワ調査➂ モスクワ大学での意見交換会

今回モスクワ大学を訪問で来たのは、鳩山紀一郎長岡科学技術大学准教授のおかげである。氏はモスクワ大学

記事を読む

🌍🎒シニアバックパッカーへの道 2009年8月3日 ハンガリー(国連加盟国48か国目)

ブタベストでは、王宮の丘のある高台にある宿から徒歩で川沿いにある温泉に入りに行った記憶がある。対岸に

記事を読む

no image

🌍👜シニアバックパッカーの旅 2018年5月13日 兵馬俑、始皇帝陵

13日午後 兵馬俑と始皇帝陵 https://photos.google.com/photo/

記事を読む

🌍👜シニアバックパッカーの旅 2018年8月10日  バルセロナ・カタルーニア、ZARGOZA パンプローナ泊

    バルセロナ 13:25発 2号車9C AVE3132 サラゴサ1

記事を読む

🌍🎒シニアバックパッカーの旅 2016年2月 中東・東アフリカ旅行記8 ウガンダ(国連加盟国74か国目)・エンテベ

2月16日  ナイロビからアジスアベバの途中でウガンダ観光を計画した。東アフリカ共通ビザの一つがU

記事を読む

🌍🎒シニアバックパッカーの旅 2020年2月1日 パラグアイ(国連加盟国146か国目) アスンシオン

  日本の国土とほぼ同じ大きさ(日本の1.1倍)、人口は600万人前後

記事を読む

🌍🎒シニアバックパッカーの旅 2020年2月3~4日  ⒂フロリダ州マイアミビーチ、リトルハバナ 

GOOGLEPHOTO 2020年2月3~4日 マイアミ https://photos.goo

記事を読む

no image
🌍🎒2024シニアバックパッカー地球一周の旅(後日談) 忘れ物の入手とエアセネガルへの返金請求処理

◎ カンタス航空ラウンジでの忘れ物 カンタス航空ラウンジに、子供たち

🌍🎒2024シニアバックパッカー地球一周の旅 旅の終わり LAXからHND

https://photos.google.com/album/AF1

no image
🌍🎒シニアバックパッカー地球一周の旅 シャルロッテ・ロサンジェルス間 

https://photos.google.com/album/AF1

🌍🎒2024シニアバックパッカー世界一周の旅 全米50州 ノースカロライナ州(16番目訪問州)  NC CLTシャーロット フランス語 原爆落下

https://photos.google.com/album

🌍🎒2024シニアバックパッカー世界一周の旅全米50州 CHS SC サウスカロライナ州(15番目訪問州)ドイツ語

https://photos.google

→もっと見る

PAGE TOP ↑