*

Quora に見る歴史認識 知られていない歴史上の出来事の中には、知る価値のあるものがあるのでしょうか? 第二次世界大戦後に行われた米兵による日本の民間人への大量レイプである。

公開日: : 最終更新日:2020/12/01 歴史認識

以前にもこれについて書いたことがあるが、その程度や実際に如何程酷かったのかを理解している人は少ないと思うので、ここに記述するものである。これは私がこのトピックで見つけた最高の記事である。情報源が豊富ですし、一度読んでみる事をおすすめします。「日本の歴史家であるOshiro Masayasu氏は、1945年に沖縄で起きた米兵による大規模なレイプ事件について書いている。彼は、米兵が上陸した本部半島のある村での事件を報告しているが、そこには女性と子供と老人しかいなかった。その後に起こったことは、忌まわしいことであった。白昼堂々と、容赦なく日本人女性狩りが行われていた。太平洋戦争中に連合軍によって大量のレイプが行われたという文書的証拠はない。しかし、1945年の沖縄戦で米軍によって大量のレイプが行われたと主張する信憑性のある証言は多数存在する。」日本が占領されて間もなく、米兵による大量レイプが横行し、10日後には彼らはレイプの発生件数を数えるのをやめてしまった。「日本が降伏した後の神奈川県占領下で、最初の10日間のレイプの報告は1,336件もあった」

日本軍は降伏後、「特殊慰安施設協会」と呼ばれる売春婦の「有志の会」を設立していた。その目的は、基本的には連合国軍の兵士に慰安婦を提供することであった。日本人はアメリカ人の強欲な占領者によるレイプから娘たちを守るために、この協会を設立したのである。「1945年に日本が降伏した直後、日本の内務省は米軍から中上流階級の日本人女性を守るための計画を立てた。

アメリカ軍の国内における暴走を恐れた内務省は、米軍が使用するための最初の「慰安婦」ステーションを早急に設置した:「945年末までに、日本の内務省は、日本全国の占領軍に仕えていた2万人の女性たちの売春宿のチェーン店であるレクリエーション・アミューズメント・アソシエーション(R.A.A.)を組織した。(「パンパン」と呼ばれた多くの女性たちが、「慰安婦」と呼ばれ、戦後の荒廃の中で生き残りをかけて売春に転じた)『 ジャパン・タイムズ』紙のブリット・サビン氏は2002年に「アメリカ軍の数百人の米兵が2カ所の施設に押し入り、女性たち全員を強姦した」と報じた。この事態を受けて、GHQのトップであるマッカーサーとアイケルバーガーは、「海兵隊員によるレイプ」について問題提起した。Tanaka Yuki氏は、1945年8月30日から9月10日までの間に神奈川県だけでも1300件のレイプが報告されており、それが占領初期のレイプの流行を示していると指摘する。歴史家のTakemae Eiji氏は次のように報告している。

. . . 米軍は特に占領の初期の数週間から数ヶ月間、征服者のようにふるまった。不作法行為は、闇商売、小銭稼ぎ、無謀な運転、無秩序な行為から、破壊行為、暴行放火、殺人、強姦まで多岐にわたった。. . 横浜、千葉、その他の地域では、兵士や水兵は法律を平気で犯し、強盗、強姦、時には殺人事件がマスコミに広く報道された。

John W. Dowerは、協会が存在している間、それは協会内で発生した1日あたり約40-70のレイプや性的暴行があったと推定されていることを彼の本 「敗北を抱きしめる 」で指摘した。しかしこれは今日海外でのレイプについては数に入れられていない。日本の民間人によるレイプに反対するデモが何度か行われるほど、世論の反発があったが、これらのデモは取り締まりが行われ、首謀者は投獄されることもあった。彼らは連合国軍の犯罪に反対しようとする日本の民間人を黙らせ、1952年までは新聞を書いたり、占領や原爆に反対するコメントをすることを違法にした。アメリカは、レイプに関するすべてのメディアを検閲したため、試練の全容を公式に記録した文書が存在しないのである。「占領から2週間後、日本のマスコミは連合国軍によるレイプや略奪を報道し始めた。マッカーサーはこれに反応し、すべてのメディアを速やかに検閲した。Monica Brawは、広島・長崎への原爆投下、特に民間人への原爆の影響についての言及さえも検閲されたことを明らかにした調査結果から、占領下の数年間を通して広範囲に及ぶ検閲が続いたと主張している。

「検閲はあらゆる通信手段を網羅し、あらゆるものを網羅するほどに一般的なルールを定めていた。それは、禁止されている対象を特定しておらず、そのような罰則があることは自明であったものの、違反した場合の罰則を明記しておらず、検閲自体の存在についてさえも、すべての議論を禁止していた」

メディア・被害者への激しい弾圧、そしてレイプの報告を隠蔽しようとする施策により、私たちが持っている集団レイプの唯一の信頼に足る証拠は、被害者自身と、自分がやったことを認めた、あるいは他の誰かがレイプに参加しているのを見たという米軍兵士の多数の証言だけである。数千人規模の集団レイプが行われたことを証明する証拠は非常に多い。

私の意見からすると、ソビエトがベルリンでやったことよりも遥かに極悪な事案である故、私はこの回答の読者により多くの情報を収集することを推奨する。

一方で驚くべきことに、西洋の歴史家はレイプ被害者の数を数千人矮小化している。中には、実際の信頼できる資料で十分に文書化されているにもかかわらず、レイプが全く起こっていないと否定する者も存在する。

集団レイプの罪で裁かれたのはたった3人であり、全員黒人であった。

Wikipediaにおける関連記事

註:多くの人がベルリンでの大量レイプのためにソビエトを悪魔化することにも熱心なのに、この状況でアメリカ人を擁護しようとしているのは不自然極まりない。

日本の民間人の大量レイプ?日本兵が中国でやったことを考えれば、自業自得だ。ドイツの民間人の大量レイプ?ソビエトは怪物だ アメリカがそんな悪事をしなくてよかった…よく考えるべきである。市民に対する集団レイプは、誰がやったか理由は関係なく極悪である。この様な当然である事を人々に伝えなければならないなど私は俄かに信じがたい。

関連記事

no image

『元寇』という言葉は江戸時代になって使われ始めた

Wikiでは、「「元寇」という呼称は江戸時代に徳川光圀が編纂を開始した『大日本史』が最初の用例で

記事を読む

ヘンリーSストークス『英国人記者からみた連合国先勝史観の虚妄』2013年祥伝社

2016年10月19,20日に、父親の遺骨を浄土真宗高田派の総本山専修寺(せんじゅじ)に納骨をするた

記事を読む

no image

Quoraに見る歴史認識  太平洋戦争(大東亜戦争)は侵略戦争だったのでしょうか?

侵略には外交用語として明確な定義があります。計画に基づいて軍事作戦を先制発動することです。

記事を読む

『幻影の明治』渡辺京二著 日本の兵士が戦場に屍をさらしたのは、国民の自覚よりも(農村)共同体への忠誠、村社会との認識で追い打ちをかけている。惣村意識である。水争いでの隣村との合戦 

「第二章 旅順の城は落ちずとも-『坂の上の雲』と日露戦争」 著者は「司馬史観」に手

記事を読む

no image

DVD版 NHKスペシャル『日本人は何故戦争へと向かっていたっか』第3回「熱狂はこうして作られた」(2011年2月27日放映)を見て  麻布図書館で借りて

メディアが戦争をあおり立てたというおなじみの話がテーマ。 日本の観光政策が樹立されていく1930年

記事を読む

「ブラックアース~ホロコーストの歴史と警告」ティモシー・スナイダー著池田年穂訳 を読んで

ホロコーストについても、観光学で歴史や伝統は後から作られると説明してきたが、この本を読んでさらにその

記事を読む

no image

QUORAにみる歴史認識 日中戦争において1937年の南京陥落の時点で陸軍参謀本部は戦争終結を主張したそうですが、なぜ日中戦争はその後も続き泥沼化したのでしょうか?

回答するフォロー·3回答依頼4件の回答Furukawa Yutaka, 素人軍事・歴史批評家回答

記事を読む

no image

QUORAに見る歴史認識 あなたが「この人誤解されてるな」と思う歴史上の人物は誰ですか?

あなたが「この人誤解されてるな」と思う歴史上の人物は誰ですか? ネルソン・マンデラさん。

記事を読む

no image

QUORAにみる歴史認識 伊藤博文公は、当初朝鮮併合に関しては反対だったって話ですが、実際は如何でしょうか?

伊藤博文公は、当初朝鮮併合に関しては反対だったって話ですが、実際は如何でしょうか?

記事を読む

no image

世界遺産を巡る日韓問題(軍艦島)

観光資源評価は頭の中の出来事である。ネルソン・マンデラが政治犯として収容されていたロベン島はその物語

記事を読む

PAGE TOP ↑