*

11月11日 蘇州(1051.87万人)

公開日: : 最終更新日:2019/11/16 海外旅行感想, 海外観光

13世紀に中国を訪れたマルコ・ポーロが「東洋のベニス」と呼んだと日本ではされているが、東方見聞録には蘇州の記述は杭州とともにあるが、東洋のベニスという記述は見当たらない。マルコは紙幣に驚いているから、後進地域の人間だったのだ。知人の中国人によれば、中国人は東方のヴェニスというらしい。それよりも、スパゲッティはマルコポーロが麺を紹介したから生まれたという説がある。それなら、スパゲティは西方の饂飩だ。

マンシアン テーマ ホテル(Manxiang Theme Hotel)慢亨主題酒店中国 蘇州 No.26-64 Jingde Road | 4号線・察院場駅(地下鉄)から240m

ホテルの目の前は、世界遺産の商店街で、立地はAクラス。部屋の広くてツウィン、シャワーもあり、コンプもある。これで2000円は安すぎる。桁を一つ間違えたかと思った。窓がない部屋は安いようだ。

朝七時に宿を出て、寒山寺と留園にいった。日本の感覚より大きく、地下鉄で行っても、見て回ると随分時間がかかる。寒山寺は高校の漢文の授業でおぼえたから、行って見たかった。留園は、日本では、中華料理店名で馴染みがある。寒山寺でシニア割引があるかもしれないとパスポートを出すと、70歳以上は無料だと教えられた。次の留園などでも無料だったから、制度なのだ。これは、日本の観光関係者には不都合な真実だろう。日本でも実施してはといわれてはかなわないだろう。旅行会社は、ツアー価格に入場料金が含まれてると行っているかもしれないが、含まれてるどころか、タダなのだ 。世界遺産の中華街は、正直見慣れてくると感激も薄れてくる。蘇州のは、世界遺産になっているが、横浜の中華街よりは規模がはるかに大きいけれどあまり変わらない。それは、中国の歴史に詳しくないから私には分からないのだろう。日本の各地でちょっとした町屋を作くっているが、更に歴史も薄く規模も小さいので、自己満足に終わる可能性が高い。

11日朝早起きして、寒山寺と留園 

https://photos.google.com/share/AF1QipNsoR9KMITsxO6xCGNv0LY9q2vYfji1TAGea1nH7TfluUIdCx0CGnjAv0aDcYa10A?key=Y1p3YmlVX2tZVXJDTE94al9UUHZJYWhkU1dzX19B

ホテルをチェックアウトして、世界遺産の街路を通過して、拙政園と獅子林

https://photos.google.com/share/AF1QipMwrNPUE0rooyuvDfDQo93MOyTjpO_OYXhZKyRuCSXv-AoxBv0atxX7qApZUnGe2Q?key=Z1JSS2V2b1pMaDllM3d3VXFOUG5ERTZXYTFPM3J3

拙政園 – 蘇州の数ある庭園の中でも最大で、留園とともに中国四大名園の一つに数えられている。明代の中央の高級官僚だった王献臣が造営したといわれる。40,000m²の広い敷地の半分以上を池や堀が占める。

ネットで杭州行の切符を求めるが、直近のものはなく、立ち席だけ。

関連記事

アフリカ大陸中南部旅行 2019年2月10日から27日まで           旅の始まりはドバイ、次いでナイジェリア(139)ラゴスのトランジット旅行 2019年2月11日 

 ワンワールドのマイレージが10万マイルたまった。JALと共同運航しているエミレー

記事を読む

no image

マラウィ(150) 2019年2月23日~24日 

 どういうわけか、JNBとBLZの往復の分が、直接エアラインにはネットで予約が入りにくく、expe

記事を読む

no image

170-2 Belém ベレン 

https://photos.google.com/photo/AF1QipNLldgVNWY8

記事を読む

2016年2月 中東・東アフリカ旅行記4 南北キプロス

2月11日~12日 南北キプロス・ニコシア及びラルナカ キプロスがみえてきた。空港で地図とバス

記事を読む

175 マディラ諸島 FNC フィンシャル空港 マディアラ島の月桂樹林(1999年世界遺産)大西洋の真珠

「マデイラワインは、永遠に生き続けるのです」とホテル「ベルモンド・リーズ・パレス」のソムリエ、アル

記事を読む

2⃣ 5 2018.8.12  セネガル・ダカール・ゴレ島(126)

https://photos.google.com/share/AF1QipPbofFVTmuUpA

記事を読む

185 Angola アンゴラ 3,080万人(2018年:世銀)ビザ

査証及び領事認証申請受付(月曜日・火曜日) 午前 9時30分~12時30分まで(入館は12時

記事を読む

2-③ 2018年9月15日 ベラルーシ・ミンスクから深夜便でアゼルバイジャン(134)・バクーへ 早朝から午前 アゼルバイジャン・バクー見学

MSQ 23:15発 GYD 3:35着 https://photos.google.com/sha

記事を読む

2-⑧ 2018年9月20日 タシケント朝の地下鉄とキルギス共和国(138)ビシケク空港からホテルに向かう騒動

タシケントでは50年前に大地震があったそうだ。私は全く記憶がない。 地下鉄に乗ってみる。アルマトイに

記事を読む

ナムビア・ウィンドホック 22日早朝空港ドロップオフ ヨハネスブルグ経由 エスワティニ行き

 朝四時、ロビーがしまっているので、フロントに電話した。女性がでてきてくれとほっとした。チェックア

記事を読む

no image
『人口の中国史』上田信

中国人口史通史の新書本。入門書でもある。概要〇序章 人口史に何を聴く

no image
Quora ジョージ・フロイドさんが実際に死亡する経緯が録画

地面に押し付けられる前から呼吸が苦しいと訴えているので実際に呼吸ある

no image
『ペストの記憶』デフォー著

 ロビンソン・クルーソーの作者ダニエル・デフォーは、17世紀のペスト

no image
『海軍と日本』 池田清著 中公新書

書評1 ○ 著者は海軍兵学校(73期)卒業、終戦時海軍中尉で潜水艦に

no image
世界一高い場所にかけられた橋

あまり世に知られていない世界一を教えていただけますか? 【世界

→もっと見る

PAGE TOP ↑