*

レソト・マセル(151)2019年2月2月24日、25日 

公開日: : 最終更新日:2019/03/02 海外旅行感想, 海外観光

 ヨハネのトランジットで、三時間待ち。ラウンジが使えないのが予定外。メールを打っていたらさ時間が経つのは忘れた。 四十人乗り程度。 今回は東洋系は三人。 空港に到着。両替。ヨハネ以上に手数料が馬鹿高い。20ユーロで300ランドなのに、230しか来ないのはおかしいが仕方がない。 迎えいない。シャトルはいるので、ホテル名を見せて乗ることにした。ホテルから、130ランドとはこのことか? 空港がマセルから遠くに移動していたため、歩くことは叶わない。明日の朝もいる。最初のホテルで大勢が下車。残った一人が日本語で話しかけてきた。ボツアナ出身の南アフリカ人。キック4ナイフのホテルは食事が美味しいと言ってた。 ホテル到着。ドライバーは150というが、130しかないというと、OK。 チェックイン。明日の空港の手配を六時で頼む。今日も手配したが、誰か間違えて乗せたらしいという、よくある話。ブレックファーストボックスを準備頼む。693ランド、五千円くらいか。 夕食は今日は日曜日でやってないという。街に出るにもタクシー代は40らしく、ランドももうないから、りんごと紅茶ですませることにした。 周りはのんびりした田園風景。高等裁判所がある。宿は子供サッカーのクラブをやっている。 明日のBAの電子チェックインとエミレーツの帰りのチェックインができた。 一晩ゆっくりやすめた。

 朝、ブレックファーストボックスがあり、早速食事。缶ジュース、ゆで卵、チキン、チーズサンドウィッチは定番。 空港タクシーに100ランドと5ユーロ渡した。ユーロはどこで変えればいいかというので、キック4ライフは、外人が多く宿泊しているので、変えてくれるだろうという。 朝の滑走路から見る山は綺麗だ。アフリカの大地を見ると、グリーンの敷地に茶色の絨毯がまだらに見えるが、農業であり、環境破壊の最大の原因は農業かと思ってしまう。

https://photos.google.com/album/AF1QipPJYAOXq0R2H6HcgZ_zRJzimvWHpk3j9t8a6o6e

(レソトからザンビアへ、ボツアナ上空等)

https://photos.google.com/album/AF1QipO8FSCn-cEXILo65u3LwJH4hPvN6pVGa4IYNsxi

 (予備知識)

レソトは人口約200万人、国土は日本の九州の7割。バソトハット帽子がシンボル。首都マセル近郊にある丘タバボシウからは、古くからシンボルとなっている象徴的なクイロアネ山を見渡せる。殺人発生率10万人に38人、世界第7位。HIVにより、3人に1人が感染。平均寿命35才、2013年47才

関連記事

保護中: [155] ナウル共和国(INU)ベーシックインカム夢の金利生活国計画 リン鉱石枯渇 

9月27日4:05着5:10発、29日13:05着14:20発 を払い込み安心していた。ところが、

記事を読む

CUBA ➀

 8th Nov. 2016  I left Kingston early in the mo

記事を読む

モンゴル国フブスグル地区紀行~トナカイとシャマンとドロ━ン(5)

2015年8月23日 アムステルダムからの夫婦、ゲルから出かけることもな椅子に腰かけて二人で景色を

記事を読む

ナムビア・ウィンドホック 22日早朝空港ドロップオフ ヨハネスブルグ経由 エスワティニ行き

 朝四時、ロビーがしまっているので、フロントに電話した。女性がでてきてくれとほっとした。チェックア

記事を読む

3-➀ 2018年9月22日 ウルムチ、トルファン日帰りツアー

https://photos.google.com/share/AF1QipOlsi4m4MZPEs

記事を読む

ナムビア・ウィンドホック (147) 2019年2月18日 

(承前 ナムビア虐殺事件とドイツ) ヘレロ・ナマクア虐殺は旅行に出かける直前に知った。 私は

記事を読む

承前 中国東北地方 「中東鉄道(東清鉄道)」調査目的 中東鉄道の主要ノードにおける産業遺産保護の現状を理解すること

研究期間:2017年11月17日11月24日 研究都市:Manzhouli、ハルビン、Suifen

記事を読む

① 父親の遺言であるイラワジ河散骨旅行 ~『両忘』~2016年5月

2015年12月9日亡くなった父信次の遺言である、イラワジ河での散骨の実施を計画した。 妹の予定と

記事を読む

⑥ 5月21日夜22日朝のヤンゴン市内観光

21日夜6時 ゴールデンロックからヤンゴンに戻る。途中でシェッタゴンバヤーが見れた。 ガイドさ

記事を読む

ガーナ(140)入国・アクラからロメへの陸路の道中 2019年2月11日~12日  

ラゴスからアクラに向かう。アフリカワールドエアラインは、列が少なく、チェックインも簡単だっ

記事を読む

no image
電力、情報、金融の融合

「ブロックチェーンとエネルギーの将来」阿部力也 公研2019No67

no image
2019年9月11日 清華大学やDiDiで考えさせられた無人運転車

筆者の参加しているタクシー事業者等の研究グループ(チームネクスト)

no image
保護中: 10月15日新嘉坡

DRWMI804SIN1:30SQ52044:45SINMI484M

no image
2019年9月12日朝 盧溝橋へ

https://photos.google.com/shar

no image
2019年9月11日 午後新幹線で天津

精華大を後にして、地下鉄4号線で北京南まで行く。神戸のタクシー経営者

→もっと見る

PAGE TOP ↑