*

チームネクスト・ロンドンタクシー事情調査にあたって

2015/02/08 | 配車アプリ

○ ロンドンタクシー事情調査 3月中旬にチームネクストの事業として、ロンドンのタクシー事情を調査する予定が進んでいます。参加者の関心事はそれぞれ異なりますが、受けてのHailo、Uber等のかた

続きを見る

貸切と乗合の相対化~BRIDJ、Kutsuplus、Maaxi等の発生~

2015/02/06 | 配車アプリ

乗合(a shared journey)と貸切(an exclusive journey)の相対化は私には古くて新しいテーマです。 ①まだ二十代後半の大阪陸運局勤務の頃、大阪では当時で言えばどち

続きを見る

Google日本とBRIDJセミナー

2015/01/30 | 配車アプリ

1月28日Google日本の陣内裕樹氏に面談させてもらい、六本木ヒルズのオフィスを見せていただきました(入館証の写真)。数年前偶然に機内で見た映画「インターンシップ」のイメージ通りのオフィスで感激しま

続きを見る

「厚生」省の誕生と国内「観光」政策

字句「厚生」の誕生を調査することにより、国際に限定されて使用されていた字句「観光」の使用例が、国際観光局の設立により日本人の国内観光をとりこんだ概念に発展する兆しが見えかかっていたにもかかわらず、その

続きを見る

Tourist & Tourism  by Encyclopedia of Tourism Chief Editor Jafar Jafari

Tourst The term 'tourist' was invented as an extension of 'tour', which earlier had evolved to it

続きを見る

『近代京都研究』から見る「遊覧」と「観光」に関するメモ

『近代京都研究』(2008年思文閣出版)において、観光に関する記述とともに「観光」「遊覧」の用例として参考になるものをメモしておいた。 (p.148)1873年第二回京都博覧会に発行された外国人

続きを見る

2015年1月16日ジャパン・ナウ観光情報協会 観光立国セミナー 用語「観光」について

本日は、観光とツーリズムをめぐって論議をさせてもらっている溝口周道氏の講演でした。 やはり期待通りの講演内容で、とくに江戸時代以前の日本における字句「観光」に関する知見は日本で第一人者でしょう。

続きを見る

『旅程と費用概算』、『ツーリスト案内叢書』にみる字句「遊覧」「観光」

都立図書館で閲覧可能な「旅程と費用概算」及び「ツーリスト案内叢書」により、当時の字句「遊覧」「観光」の使用例を概観してみた。両者とも鉄道省国際観光局及びジャパンツーリストビューロが編集したものであり、

続きを見る

配車アプリー今年を総括するー総合生活移動サービスの将来

2014/12/30 | 配車アプリ

配車アプリが登場した当初はネット社会では大歓迎で、Uber等の企業評価額も天井知らずでした。欧州でタクシードライバーによる反対デモが始まりましたが、その時点ではネット社会では味方もいました。風向きが変

続きを見る

観光とツーリズム③

○国内観光事業への国際観光局の思考方向   1930年に国際観光局が設置された。今日でも同じ傾向があるが、行政用語が確立するとマスコミを通じて学会等の用語も確立する傾向があるから

続きを見る

no image
MaaSのおとし所

チームネクストの総会に参加していくつか私なりに進展があった。

no image
 ホテルと旅館『西洋靴事始め』稲川實 現代書館

観光学でホテルと旅館の違いを説明するときに、私は芦原義信氏が西洋建築

no image
ヒットラーとユダヤ人

彼は共通の敵を作ることで、国民の心を掌握しようとしました。その標的

no image
米軍現役兵士の数

およそ130万人 うち20万人弱が海外 日本4万、ドイツ3万5

no image
ソ連の北方四島占領作戦は、米国の援助のもとで実施されたという「発見」 『さらば!検索サイト』太田昌国著 現代書館 

また私の頭の中で「歴史は新しく作られる」という例が増加した。表記のp

→もっと見る

PAGE TOP ↑