*

🌍🎒2023夏 シニアバックパッカーの旅 2023年9月3日 アルジェリア ティパサ(世界遺産)  シェルシェル

公開日: : 最終更新日:2023/09/06 シニアバックパッカーの旅

Facebook投稿文

2023.9.2 国連加盟国170ヶ国目アルジェリア
2時間遅れの22時過ぎにアルジェにようやく到着。到着出口に人が集まっているが、出迎えらしい人が見当たらない。二度ばかりゲートの端から端を歩いていたら、私の名前がきこえ、ホッとする。車の中で、迎えの人が、英語ができないといっていたから、こちらも疲れていて幸いだった。
アルジェリア旅行は、コロナ前に予定していたが、中止した経緯がある。現地の旅行会社の日本人スタッフとメールで相談していたので、再度連絡を取ってみたが、既に退職。代わりの現地人?と相談し、二泊3日380ユーロで合意。アルジェリアもビザ取得が難しい国なのである。
テレビも普及していない子供の頃、映画館のニュース映画でアルジェリア独立戦争が報道されていたことを妙におぼえている。
翌朝9時出発、ドライバーはアミ。大使館の多いヘイドラ地区を通過、丘陵地帯で交通渋滞。世界遺産のティパサまで高速道路。沿道にカスバ立退き用の団地も見られる。難民の発生とイメージが重ならない。
世界遺産では別の専門ガイド、ギリシャローマの遺跡を解説。半分以上はききとれないのだが、事前知識を仕入れていたので専門単語がでてくると、話の筋がわかるから、適当に相槌をうつ。それでもフェニキアは響きが全く違い、その時は思い出せなかった。
ローマの上下水道思想は優れもので、汚水処理を施して、海に捨てていたようだ。劇場は天然の音響効果を考えて作られている。耐震工事も行われている。それでも地震で放棄されたのが、ティパサだ。
ローマ遺跡の モザイク画破片も現物が手に触れられる。フランス人が破壊したモザイク画の粉々になった破片が至る所で地面に埋もれている。それを拾い上げ土産 にどうかという。写真だけ撮って、私はフランス人ではないから、そのままにしておいてくれといったら、笑っていた。 どこでもある地元土産店、商品は全てメイドインチャイナだそうだが、実は日本の観光地で販売されている温泉饅頭の類は、かなりの量が加賀温泉郷で作られていたはずだ。今は変わっているかもしれないが。
チェルチィルにゆく。ローマ、オスマン時代を通じての港であり、首都がおかれていた。その割には知られていないと感想を漏らすと同意してきた。
最後、再び世界遺産モーリタニア王家の墓による。王家に嫁いだクレオパトラの娘の墓とか。来年旅行計画のモーリタニアとの位置関係がわかる話である。
アルジェに戻る途中just marriedの車、トルクメニスタンで見たやつの方が派手だった。
宿に帰る前に、いつものようにスーパーでバナナ、五本で2ドルで購入、いよいよ後1日である。

https://photos.google.com/album/AF1QipPxHjqia4EDcnaEXPEwJQ0PFagRztA-EH9G3gVY

事前資料

ティパサ (ベルベル語:ⵜⵉⵒⴰⵣⴰ, アラビア語:تيبازة) は、アルジェリア沿岸部にあるティパサ県の県庁所在地。1857年に建造されたその近代的な町並みは、砂浜でひときわ目立っている。町の名前はアラビア語で「荒廃した都市」の意味である。その名前の由来となった古代ローマの遺跡群が町には残り、ユネスコの世界遺産にも登録されている。

 

 

 

 

 

関連記事

🌍🎒シニアバックパッカーへの道 2006年9月8日 ベルギー(国連加盟国28か国目)未定稿

未定稿

記事を読む

🌍🎒シニアバックパッカーの旅 成田帰国 2022年5月18日

18日13時、成田空港到着、皆急いでCIQへ。しかしいつもと違い、特に外国人の足取りは慎重。日本

記事を読む

🌍🎒シニアバックパッカーの旅 2022年5月13日、15日リヨン 命名観光資源(サンテグジュベリ空港 ポールボキューズ市場)

facebooK投稿文 2022年5月13日 リヨンに到着。ライトレールが空港まで乗り入れ、

記事を読む

🌍👜シニアバックパッカーの旅 ~Human Logisticsの旅 百か国達成の旅~ 

百か国達成を目指す旅に出ることになった。今回の旅行はひたすら数を追うたびである。 その意味ではHu

記事を読む

no image

🌍👜シニアバックパッカーの旅 ジャパンナウ観光情報協会2016年3月号原稿 スマホで海外旅行の未来

二月中旬に中東・東アフリカを駆け足で旅行した。ネットで予約から決済まで行った。スマホに搭乗の注意喚起

記事を読む

🌍🎒シニアバックパッカーの旅 グアテマラからマイアミ経由メキシコへ 2016年11月13日

13日はグアテマラのホテルを6時に出発。ランチボックスを準備してくれたが、制限区域内にはジュースがあ

記事を読む

🌍🎒シニアバックパッカーの旅 2022年5月3日日中 バジリカータ州 マテラ

  2022年5月3日バーリからMateraへ           旅

記事を読む

🌍🎒シニアバックパッカーの旅 2015年3月 ラトビア(国連加盟国64) 2015年3月 

バルト三国とフィンランド 2015年3月中旬、ヘルシンキとバルト三国首都の旧市街である世界遺産をめ

記事を読む

🌍🎒シニアバックパッカーの旅 2023年3月8日 ブルンジ(BJM) 国連加盟国164か国目

ブルンジ 国ブジュンブラ 2023年3月8日 Googlephot

記事を読む

🌍🎒シニアバックパッカーの旅 2019年2月13~14日 アジスアベバ ホテルヴァウチャ― 

 エチオピア航空手配でトランジット用のホテルに宿泊。当初は空港での野宿のつもりで

記事を読む

PAGE TOP ↑