*

「第3章 流入する他所者と飯盛女」武林弘恵著『旅と交流に見る近世社会』清文堂

公開日: : 最終更新日:2023/05/28 人口、地域、, 出版・講義資料

旅と交流にみる近世社会

高橋陽一 編著

 

 

詳細情報

タイトル 旅と交流にみる近世社会
著者 高橋陽一 編著
著者標目 高橋, 陽一, 1977-
出版地(国名コード) JP
出版地 大阪
出版社 清文堂出版
出版年月日等 2017.3
大きさ、容量等 296p ; 22cm
注記 NDC(9版)はNDC(10版)を自動変換した値である。
ISBN 9784792410650
価格 5600円
JP番号 22912084
トーハンMARC番号 33589940
部分タイトル 旅と交流にみる近世社会 / 高橋陽一 著
部分タイトル 幕藩制社会と寺社参詣 / 原淳一郎 著
部分タイトル 藩境と街道 / 菅原美咲 著
部分タイトル 流入する他所者と飯盛女 / 武林弘恵 著
部分タイトル 景勝地と生業 / 高橋陽一 著
部分タイトル 江戸勤番武士と地域 / 岩淵令治 著
部分タイトル 民衆の旅と地域文化 / 西聡子 著
部分タイトル 高野山麓地域の日常生活と信仰・旅 / 佐藤顕 著
部分タイトル 宮島の名所化と平清盛伝説 / 鈴木理恵 著
出版年(W3CDTF) 2017
件名(キーワード) 旅行–日本–歴史–江戸時代
件名(キーワード) 日本–交通–歴史–江戸時代
NDLC GD15
NDC(10版) 384.37 : 社会・家庭生活の習俗
NDC(9版) 384.37 : 社会・家庭生活の習俗
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

関連記事

規制改革会議 無償運送、謝礼に関心 東京交通新聞2017年3月27日

標記の記事が東京交通新聞に出ていた。 規制改革会議が、3月23日現行の基準を緩和できるかヒアリング

記事を読む

no image

『脳の誕生』大隅典子 Amazon書評

http:// www.pnas.org/content/supp1/2004/05/13/040

記事を読む

no image

歴史は後からの例「殖産興業」

武田晴人『日本経済史』p.68に紹介されている小岩信竹「政策用語としての「殖産興業」について」『社

記事を読む

『ヒトはこうして増えてきた』大塚龍太郎 新潮社

p.85 定住と農耕 1万2千年前 500万人 祭祀に農耕が始まった西アジアの発掘調査で明らかにさ

記事を読む

no image

『官僚制としての日本陸軍』北岡伸一著 筑摩書房 を読んで、歴史認識と観光を考える

○ 政治と軍 「軍が政治に不関与」とは竹橋事件を契機に明治政府が作ったことである。そもそも明治国家

記事を読む

ウクライナ戦争の戦況集収から考える「情報」の本質 2022年7月 公研 嫌露、嫌米、アンチ公権力等の先入観が情報収集機会を減少

  2022年7月の「公研」で、クライナ戦争の戦況集収から考える「情報」

記事を読む

no image

ヴィアレッジョ スーパーヨットの街

地方創生は無理をしないで伝統を発展させれば、人口6万の町でもトランプさんはヨットを注文してくるのです

記事を読む

no image

『ミルクと日本人』武田尚子著

「こんな強烈な匂いと味なのに、お茶に入れて飲むなんて!」牛乳を飲む英国人を見た日本人の言葉である。

記事を読む

『漁業という日本の問題』勝川俊雄 日本人は思ったほど魚を食べてない。伝統の和食イメージも変化

マスコミによってつくられた常識は、一度は疑ってかかる必要があるということを感じていますが、「日本人は

記事を読む

no image

『「日本の伝統」の正体』

現在、「伝統」と呼ばれている習慣の多くが明治時代以降に定着したと聞いたら驚く人も多いかもしれない

記事を読む

PAGE TOP ↑