*

va旅行中東イスラム イラン編 シーラーズ、ペルセポリス

公開日: : 最終更新日:2021/09/30 va旅行中東イスラム, 海外観光

◎シーラーズ

Image result for シーラーズ

人口は1,050,000人(1996年)。 1750年から1794年まで、ザンド朝ペルシアの首都であった。ファールス州は紀元前700年ごろから栄えた強大なアケメネス朝ペルシア帝国の中心地であった。約2500年前の都ペルセポリスの遺跡が、シーラーズ市から北東に60kmのところに残る。フィルーザバードやパサルガド(パサルガダエ)の遺跡も同じくアケメネス朝時代のものである。

パフラヴィー朝の時代には、シャーはシーラーズを「イランのパリ」にすべく大金を投じ、町は数あるイランの都市のなかでもとくに近代的な大きな都市となった。1971年には、ペルシア帝国の建国から2500周年を記念するイラン建国二千五百年祭典が、ペルセポリスとシーラーズで催された。しかし、イラン革命の後、シーラーズは政府からパフラヴィー時代の退廃の象徴と見なされるようになり、衰退した。革命から30年以上が経過した現在も、パフラヴィー朝時代に建設が開始された未完成の建造物がいくつも放置されている。これは、革命政府がシーラーズのような近代的な都市よりも、エスファハーンのようなイスラム文化の中心的な都市をイランのイメージとして尊重したためである。

◎ペルセポリス

シーラーズの旅行会社で一人120US$の半日ツアー、パールスツーリスト8:00、14:00発の半日ツアー25US$(入場料込)

アケメネス朝ペルシア帝国の都。ダレイオス1世(ダーラヤーウ1世)が建設した宮殿群であった。ダレイオス1世がペルセポリスの建設に着手したのは紀元前520年。これはダレイオス1世即位時の大反乱の鎮圧直後のことであり、当初帝国の中心として構想された都市であったといわれている。ペルセポリスはクーヒ・ラハマト(慈悲の丘)の山裾に自然の岩盤を利用して建設された。

紀元前331年、アレクサンドロス大王の攻撃によって破壊され、廃墟となった。以後、この都市は今日に至るまで廃墟であるが、その壮大な遺構は残され、イスラーム時代の記録にはマルアブ・スレイマン(ソロモンの遊技場)、ハザール・ストゥーン(千の柱)、チヒル・ミナール(40の尖塔)などと言う名で言及されており、現在のイランではタフテ・ジャムジード(ジャムシードの玉座)の名で知られている。

現在知られている限りペルセポリスの名がはじめて歴史に登場するのは、古代ギリシアの歴史家クレイタルコス(英語版)の著した『アレクサンドロス伝』であったといわれている。この書が後世多くの学者によって引用されたためにペルセポリスの名もアケメネス朝の王都の名として広く知られるようになった。即ちペルセポリスの名が記録されるのは、既に破壊された後のことである。ペルセポリスという名称は「ペルシアの都」と、「都市を破壊する」を掛けた一種の言葉遊びであったとも言われている。1971年にイラン建国二千五百年祭典の会場となり、1979年にはユネスコの世界遺産に登録された

ペルセポリス

関連記事

no image

ヴァーチャル旅行 中国編② 雲南省 建水 元陽 

棚田の消滅?「食糧危機」をあおってはいけない https://youtu.be/_uiv2

記事を読む

エスワティニ/スワジランド(148)モザンビーク入国(149)2019年2月22日、23日 

エスワティニ到着。スタンプはスワジランドになっているのは、まだ国名変更が間に合わないということだ。

記事を読む

3⃣ 1 2018.8.14 モロッコ(128):タリファ、タンジール、ティトゥアン、シャウエン

https://photos.google.com/share/AF1QipN_sIjEGG_GQx

記事を読む

no image

va旅行 韓国編総括

ヴァーチャル旅行として、中国編を作成しているが、一回の実旅行で完結できない場合、上海を境に二回に分

記事を読む

ナムビア・ウィンドホック 22日早朝空港ドロップオフ ヨハネスブルグ経由 エスワティニ行き

 朝四時、ロビーがしまっているので、フロントに電話した。女性がでてきてくれとほっとした。チェックア

記事を読む

no image

va旅行中東イスラム イラン編⑤エスファハーン

https://youtu.be/yMgbN0osb44 https://youtu.

記事を読む

Travel writing through practical tourism research on Mongolia Tsaatan ethnic (especially concerning with a reindeer and shermanism) 1

There is Hovsgol region in the most northern part

記事を読む

満洲里へ向かう  イメージが大きく変わる

https://www.facebook.com/shuichi.teramae/videos/71

記事を読む

モンゴル国フブスグル地区紀行~トナカイとシャマンとドロ━ン(2)

2015年8月17日、18日(ウランバートルからムルン経由ウランウールまで) 20158月1

記事を読む

no image

va旅行トルコ ②チャナッカレ トロイ発掘前に訪日したシュリューマン

◎チャナッカレ チャナッカレの港からは対岸のヨーロッパへと渡るフェリーが頻繁に運航し

記事を読む

PAGE TOP ↑