*

綏芬河→牡丹江→哈爾濱の香坊駅へ スマホ配車と客引きが混在する街

公開日: : 最終更新日:2017/11/28 海外旅行感想, 海外観光

綏芬河→牡丹江
https://photos.google.com/share/AF1QipOHU63gAf2xdZSXvF6t6X54eZ3IKrfn1Pqv8WjQXKZxUU_X5LQ6dsLiFBHPlv2hEQ?key=YjRGc0FQeFZMNGtNTGt4eW1JYkFXQTF3MHdGV3RB

牡丹江は人口70万人、大地の子で日本では有名になったが、中国残留日本人孤児のノンフィクション『あの戦争から遠く離れて』を題材としたNHKドラマの舞台である。
北海道開拓でも6割は撤退したといわれているから、満蒙開拓はさらに厳しい状況であったと思われる。
残留孤児は子供のない中国人夫婦に育てられた場合は幸せで、児童労働に従事させられた孤児もいる。多くの中国人は日本人を憎んでいたであろう。ハルピンには第七三一部隊の細菌兵器研究開発の行状を一般公開する侵華日郡第七三一部隊遺址がある。これを見れば日本人にいい感情を持つはずはない。見に行きたかったけれど、崔さんに迷惑になろと思い、次の機会にすることにした。松本清張の帝銀事件をベースにした映画があるが、松本清張の解釈では、真犯人は第七三一部隊関係者ということになっている。いずれにしろ、人流・観光資源としてみた場合、これらの題材は刺激があり、多くの人を引き付けるものがある。

牡丹江→香坊駅
https://photos.google.com/photo/AF1QipPwwd-SiieCYZTbhiYryTfFbcNujLKqQr7Rsc86

https://photos.google.com/share/AF1QipPx7EYWs4JGZID4nKLdsqOKPbiiG57QvlhMMIOh8cXpNpWJ3qOEFUzbEik7SzUqag?key=b29Oclk1cDctSnZkUnFxNzRiY3lDR0t0b2pIMTVn

中東鉄道はT字型の路線である。ハルピンが結節点で、綏芬河からハルピンに向かう列車は香坊駅に立ち寄る。上野駅みたいなところで、多くの乗客が降車した。出口にタクシーの客引きが待っていた。買君に、客引きという日本語を教えてあげた。日本ではあまり見かけない行動になってしまったが、上野駅や後楽園球場、深夜の銀座で見かけた時代もあった。今ではCREW等のスマホアプリがあるから、客引きはいない。ハルピンでタクシーの乗ると、運転席の前にスマホが立てかけてあり、次から次へとピックアップの案内が来る。場所と料金が表示される。確定運賃である。買君に聞いたら滴滴出行だそうだ。

関連記事

北中米旅行記② 11月6日 バハマ諸島・ナッソー

11月6日 バハマ諸島連邦首都ナッソー  マイアミからバハマ諸島連邦に入国。面積140万haは

記事を読む

⑦ 2015年5月23日 ブルネイ旅行

22日夜バンコック・スワンナプーム空港でトランジット。三回目だから慣れてきた。 ロイヤルブルネイの

記事を読む

2-④ 2018年9月16日午後バクーからカザフスタン(135)・アルマトイへ

GYD 13:00発 KC112  ALA 18:15着 エアアスタナでアルマトイに

記事を読む

no image

2016年2月 中東・東アフリカ旅行記3 ぺトラ遺跡

◎ 2月8日~10日 ヨルダン・アンマン・ぺトラ 車が7時に迎え。ペトラまで往復130ヨルダン

記事を読む

2-③ 2018年9月15日 ベラルーシ・ミンスクから深夜便でアゼルバイジャン(134)・バクーへ 早朝から午前 アゼルバイジャン・バクー見学

MSQ 23:15発 GYD 3:35着 https://photos.google.com/sha

記事を読む

1 2019年24日~10月16日  太平洋島嶼国等への旅の起点 豪州

2019.09.24 三週間の太平洋諸国巡りの旅。 訪問地数も152国・地域から166国・地域

記事を読む

1-2 チームネクストモスクワ調査(9月8日~12日)モスクワの交通事情概要

今回のモスクワ調査でご指導いただいた、長岡科学技術大学特任准教授の鳩山紀一郎氏に、事前にチームネ

記事を読む

no image

176 RAIカーボベルデ

https://4travel.jp/travelogue/11445856 以前は空

記事を読む

no image

Participation in press tour for Jeju (preliminary knowledge)

The international tourism situation of Jeju is cha

記事を読む

5月16日 黄土高原を走る 敦煌~格爾木

5月16日朝バスにてホテルを出発。途中3千メートルの峠を越えるが、途中何もない。公衆トイレもあるが汚

記事を読む

保護中: 『みんなが知りたいアメリカ経済』田端克至著

高崎経済大学出身教授による経済学講義用の教科書。経済、金融に素人の私

no image
『人口の中国史』上田信

中国人口史通史の新書本。入門書でもある。概要〇序章 人口史に何を聴く

no image
Quora ジョージ・フロイドさんが実際に死亡する経緯が録画

地面に押し付けられる前から呼吸が苦しいと訴えているので実際に呼吸ある

no image
『ペストの記憶』デフォー著

 ロビンソン・クルーソーの作者ダニエル・デフォーは、17世紀のペスト

no image
『海軍と日本』 池田清著 中公新書

書評1 ○ 著者は海軍兵学校(73期)卒業、終戦時海軍中尉で潜水艦に

→もっと見る

PAGE TOP ↑