*

繰り返えされる新幹線と物流の話題(Newspicks)

https://newspicks.com/news/3977330/body/?ref=index

物流に占める鉄道の割合が5%に驚く記者、そしてそれに驚く者がいることに驚く私。国鉄改革が遠くなったということである。この数字も重さベースである。ヤマトの小倉さんは重さではなく、個建運賃制度を主張し、それを押し通したところに偉大性があることも忘れられている。個建なら、鉄道など四捨五入すればゼロに近いはずである。

モノは最終諸費者に届けられなければならなず、それが鉄道ではできない。コンテナも自動車あってのことということも理解されていない。鉄道貨物は全廃論が存在したが、共通経費を旅客が負担することで何とか息をついている。ヤマトが共通経費を割り掛けで負担できるならいいが、大型トラックの方が効率がよくなると思う。トラックの人件費が高くなった時代は、過去に高度経済成長時代、バブル時代と二度あり、今回が三度目。鉄道が生きる道ではなく、トラックが生きる道なのである。

新幹線利用も昔から時折思い出したように話題になるが、物流は積み下ろしが重要。昼の人流に対し、夜の物流であるから、深夜早朝の東京駅にコンテナ輸送トラックがひっきりなしに突入する町の構造にできるはずもなく、コストも負担できるはずもないであろう。

思い付きの記事もたまにはいいが、第二弾できちんと整理してほしいと願う。有料記事であれば、なおさらである。

関連記事

no image

用語「観光」誕生物語 朝日新聞記事データベース「聞蔵」に見る昭和のクールジャパン報道分析

2014年10月10日にジャパンナウ観光情報教会観光立国セミナーで行った講演の議事録です。HPには使

記事を読む

5月18日 オマーン・マスカット(104か国目)

https://photos.google.com/share/AF1QipM1i87QaJAmTN

記事を読む

no image

『海外旅行の誕生』有山輝雄著の記述から見る白人崇拝思想

表記図書を久しぶりに読み直してみた。学術書ではないから、読みやすい。専門家でもないので、観光や旅行

記事を読む

no image

ピカソの贋作は本物を上回るか~人流概念の提唱~第10回錯覚ワークショップ「錯覚科学への心理学的アプローチと現象数理学的アプローチ」における講演要旨

杉原厚吉先生から、第10回錯覚ワークショップ「錯覚科学への心理学的アプローチと現象数理学的アプローチ

記事を読む

no image

政治制度から考える国会のあるべき姿 大山礼子 公研2019年1月号

必要なのは与党のチェック機能 どこの国でも野党に政策決定をひっくり返す力はない 民主主義は多数決だ

記事を読む

no image

ウッドストック50周年中止

newspicks のコメントが面白い。Wikiの解説とは一味違う。これも歴史は後から作られる例か

記事を読む

no image

中国人観光客の動向調査に役立つHP

百度検索 https://hotelbank.jp/baidu-2017/ 中国出境游研

記事を読む

no image

藤貞幹 

中国文明受入以前は自然状態であったとする賀茂真淵、日本文化があったとする本居宣長に対して、藤貞幹

記事を読む

no image

『AI言論』西垣通 神の支配と人間の自由

人間を超越する知性  宇宙的英知を持つ機械など人間に作れるか 人間は20万年くらい前に生物進

記事を読む

ウーバーが「100ドルで乗り放題」 NYでも定額サービスを開始

フォーブスジャパンに乗り放題サービスの記事が出ているのをNEWSPICKSが紹介していた。

記事を読む

no image
『日本人になった祖先たち』篠田謙一 NHK出版 公研2020.1「人類学が迫る日本人の起源」

分子人類学的アプローチ SPN(一塩基多型)というDNAの変異

no image
『山形有朋』岡義武 岩波文庫

p.208- 晩年とその死  世界戦争に関し、米国の対日態度は

no image
172-3 リトルハバナ

Calle Ocho Walk of Fame ht

no image
172-2 マイアミビーチ 

マイアミビーチ・エアポート・フライヤー   https://www.

172 Arubaアルバ

トリップアドバイザー4位:アルバ 「再生エネル

→もっと見る

PAGE TOP ↑