*

179 ガンビアBLJ資料

公開日: : 最終更新日:2020/02/23 海外旅行感想, 海外観光

目黒区青葉台 セネガル大使館  

<必要書類>
有効期限が6ヶ月以上あるパスポート
(見開き2ページ以上のスタンプの押されていなページがあること)
パスポートの顔写真ページのコピー2枚
証明写真2枚
ビザ申請書2枚
予約確約の採れた航空券
財産証明書
黄熱予防接種証明書(イエローカード)
ホテルバウチャー

https://youtu.be/-pXxRSWezLk

ガンビアはアフリカ大陸最小の国土面積を持つ国である。ガンビア川の両側に国土を持ち、その最大幅は48キロメートルに過ぎない。国土の大部分がサバンナ地帯であり、国土のうち1300平方キロメートルをガンビア川が占める。 面積:約11300㎢、人口:約210万人(両者とも岐阜県なみ)

https://blogs.yahoo.co.jp/kyon21ch/56549422.html

http://cowry1224.blog55.fc2.com/category7-1.html

http://www.newsclip.be/article/2018/02/28/35647.html

【タイ】ガンビアのハマット・バー観光文化相が自国のテレビ番組で、セックスツアーが目的の欧米の旅行者はガンビアではなくタイに行くべきと発言し、物議を醸している。

バッラ(barra)という港町に到着後、フェリーで首都のガンビアに渡るわけ。
当然フェリーに時刻表などありません。運が悪いと2時間以上待たされることもあるようです。 バスごとフェリーに乗って渡るという壮大さなので、ダカールから陸路で行く際の一番の見所ではないでしょうか。

ガンビアはかつてイギリス領であり、イギリスとフランスが1889年にガンビア川の両岸約200マイルをイギリス領とすることで合意した。独立後の国土もイギリス領時代の国境線を継承している。

ガンビアは長年にわたって中華民国(台湾)を承認する数少ない国の一つだったが、中華人民共和国との貿易額が増大するにつれてその外交関係はぎくしゃくしたものとなり、ついに2013年11月15日には台湾との国交を「国家の戦略的利益のため」断絶したと発表した

アレックス・ヘイリー著のアメリカの黒人奴隷を描いた小説、及びそれをもとにしたテレビドラマ『ルーツ』に登場するクンタ・キンテ(英語版)は、このガンビア出身のマンディンカ人をモデルとしている。

当初のポルトガルと西アフリカの交易は友好的なものであり、現地の有力者の許可を得て拠点を築き、そこで金、象牙、香辛料などとヨーロッパの加工品の交換が行なわれた

その後、ポルトガル人の入植は減退していく。カダモストらがガンビア川に積極的に繰り出したのは、そこに多くの黄金が存在していると聞いていたためだが、苛酷な環境の割には大した量の黄金が手に入らなかったからである。その後、西インド諸島や南北アメリカ大陸でのプランテーション経営の拡大などを受けて、黒人奴隷を商品とする大西洋奴隷貿易が行われるようになり、16世紀後半になるとイギリス人の貿易商会もこの地に進出するようになった。

イギリスは1807年に奴隷貿易の廃止を決め、ガンビア川流域でも違法な貿易を厳しく監視するようになった。この決定に対しては、貿易商人のみでなく、奴隷を商品としていた現地の首長にも反発する者がおり、彼らによって取締りが妨害されることもあった。今は首都になっているバサースト(現バンジュール)の建設は1816年のことだが、当初は違法な奴隷貿易を監視するための拠点づくりが目的とされていた。 そのほかには、首都バンジュールにある「六連砲台」、その対岸にある「バレン要塞」、およびクンタ・キンテ島の北の対岸にある「サン・ドミンゴの遺跡群」「ポルトガル人の礼拝堂の遺構群」「CFAOの社屋」「モーレル兄弟の商館」の6つの構成資産が含まれています。ここでは、「クンタ・キンテ島」と「ガンビア川河口」、および「アルブレダとジュフレ」という3つのカテゴリに分けてご紹介します。 その都市に設置された六連砲台や対岸のバレン要塞は、密貿易の取り締まりに使われ、成果を挙げた。

アフリカにおいて奴隷貿易が根絶されていったことは植民地支配の強化と表裏一体をなしていた

バンジュール市内には、世界遺産の構成資産の1つ六連砲台がありますが、観光客の立ち入りは制限されています。バンジュールからフェリーでガンビア川を渡った対岸のバッラには、六連砲台と対をなす構成資産のバラン要塞があり、こちらは見学可能です。

ガンビア川のなかに浮かぶ世界遺産クンタ・キンテ島へ行くには、バッラからタクシーで東に向かい、島の対岸の村アルブレダかジェフレを目指します。この2つの村からはいくつかのクンタ・キンテ島に渡るツアーが出ているので、お好きなものに参加しましょう。またアルブレダとジェフレにも計6箇所の世界遺産の構成資産があります。 バンジュールから直接船でクンタ・キンテ島に行くクルージングツアーもあるので、日程や予算などと相談して決めると良いでしょう。

六連砲台や対岸のバレン要塞

クンタ・キンテ島の遺跡

クンタ・キンテ島と関連遺跡群」(クンタ・キンテとうとかんれんいせきぐん)は、ガンビアにあるユネスコの世界遺産登録物件のひとつである。構成資産の中心的位置を占めるクンタ・キンテ島は、セネガルの世界遺産であるゴレ島とともに西アフリカにおける奴隷貿易の中心地となってきた歴史を持ち、日本では負の世界遺産のひとつと位置づけられることもしばしばである。ただし、この物件はそれだけにとどまらず、後述するようにヨーロッパと西アフリカの交流の諸段階の様子を伝えていることも、登録理由の一つとなった。

登録当初は「ジェームズ島と関連遺跡群」だったが、島の改名に伴って2011年に現在の名称に変更された。

2011年2月6日にジェームズ島をクンタ・キンテ島と改名 。中心的な遺跡であるクンタ・キンテ島には、首都バンジュールからアルブレダまで、まずバスで約1時間半かけて行き、そこからさらにボートで約1時間かかる https://www.gambiatours.gm/excursion/roots#tab-2

中心的な遺跡であるクンタ・キンテ島には、首都バンジュールからアルブレダまで、まずバスで約1時間半かけて行き、そこからさらにボートで約1時間かかる[65]

ガンビア政府によると、クンタ・キンテ島には1998年に団体客・個人客合わせて18620人、1999年には13911人が訪れたという。また、バレン要塞には1999年に2500人、2000年には3019人の来訪があったという[66]。この数字について、ガンビア政府は遺跡の保存の上で脅威になる数ではないとし[67]、ICOMOSもその点について特に注意はしなかった。

むしろICOMOSが脅威として強調したのは、川の氾濫や熱帯特有の豪雨による侵食作用、植物の成長による遺跡の損壊などであった[23]。実際、2016年8月23日にジュフレ、アルブレダ両村を襲った大暴風雨は、両村に残る構成資産にも甚大な被害をもたらした[68]




「アルブレダ」の画像検索結果
関連画像
関連画像
ジェームズ要塞

http://www.accessgambia.com/msite/m-fort-james-island.html

https://ecotoursgambia.com/en/ecocamps-sun-vacation-gambia/


クンタ・キンテ島と関連遺跡群 -(2003年、文化遺産)
クンタ・キンテ島の遺跡

登録当初は「ジェームズ島と関連遺跡群」だったが、島の改名に伴って2011年に現在の名称に変更された

クンタ・キンテ島と関連遺跡群(旧ジェームズ島)への行き方  バンジュールから港町バッラにボートで渡った 。 バッラからクンタキンテ島へボートが出ているアルブレダ(Albreda)という村へはタクシーで30分ほど 。交渉次第ですが往復で2000円ほどが目安、クンタキンテ島観光中も待っていてくれます。我々は、バッラ→クンタキンテ島→セネガルガンビア国境というルートで3000円ほどでした。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 146391-zrWzUSQw0R6L2WRP7QmY_lrg.jpg です

関連記事

2-⑨ 2018年9月21日 ビシケク→陸路→アルマトイ→深夜便→ウルムチ

ビシュケクからウルムチへの移動に陸路を考えた。当初タシケント・サマルカンド間を鉄道移動する予定であっ

記事を読む

北中米旅行記④ 11月8日 ケイマンからキューバ入国

◎ブルーマウンティン  キングストンからハバナ行のカリブ航空の航空運賃は183ドル。これに税金負荷

記事を読む

[157]201909.26~29日 ミクロネシア連邦 ポンペイ島パリキールPNI  

2019.09.26深夜ミクロネシア到着。 迎えがきていない。電話する。十分というが、20分経って

記事を読む

ナムビア・ウィンドホック (147) 2019年2月18日 

(承前 ナムビア虐殺事件とドイツ) https://www.youtube.com/wat

記事を読む

2-⑥ 2018年9月18日 カザフスタン・アルマトイからウズベキスタン(137)・タシケントへ移動

アルマトイのホテルのそばの雑貨屋で朝食を購入。有り金といっても10ドル分もないが。 タシュケントは

記事を読む

[166]2019.10.15モルジブ マレ

https://photos.google.com/photo/AF1QipMwUso6mV_0

記事を読む

175 マディラ諸島 FNC フィンシャル空港 マディアラ島の月桂樹林(1999年世界遺産)大西洋の真珠

「マデイラワインは、永遠に生き続けるのです」とホテル「ベルモンド・リーズ・パレス」のソムリエ、アル

記事を読む

北中米旅行記③ 11月7日 ジャマイカ・キングストン

◎11月7日午後 Kingston到着  カリブ海でジャマイカは大国のはずだが、治安が悪く、所

記事を読む

5月18日 ポタラ宮、大昭寺

5月18日   いよいよメインイベントであるポタラ宮にでかける。血中酸素濃度を測ってからゆくが、8

記事を読む

11月17日大連経由哈爾浜 馬迭爾賓館

FACEBOOKにアップしたGooglephotoで編集した動画 https://photos.g

記事を読む

no image
保護中: QUORA 第二次世界大戦時、なぜ戦況は悪化したのに、日本は戦争は辞められなかったのですか?

第二次世界大戦時、なぜ戦況は悪化したのに、戦争は辞められなかったので

no image
QUORA フランスには第一次世界大戦がきっかけで未だに住むことのできない地域があるって本当ですか?

この回答は次の質問に対するQuora英語版でのRichard

no image
カルムイク共和国

欧州唯一の仏教国

no image
Oneida Community Mansion House

https://www.bbc.com/reel/playlist/

no image
保護中: AIの進化が新たな局面を迎えた:GTP-3の衝撃

米国コロナ最前線と合衆国の本質(10)~AIの劇的な進展と政治利用の

→もっと見る

PAGE TOP ↑