*

🌍🎒2024シニアバックパッカー地球一周の旅 FL MIA、キーウェスト

公開日: : 最終更新日:2024/03/11 シニアバックパッカーの旅

https://photos.google.com/album/AF1QipOP2c0sXFryiUpTELIQc8i5V_4F0WN-46otvYB1

 

facebook投稿文

2024.3.2

バスで空港メガバス乗り場へ。Googlemapは接近表示まで出す。ついでにライドシェアが付近にいることもでるので、バスが来ない事態にも対応できありがたい。

20番のバス、クレジットカードが反応しない。5枚ともだから、バスがおかしいはずだが、女性ドライバーは降りろという。現金があったので、3ドルいれる。75セントの釣りがでてこないというと、ドライバーはカットスロートの仕草。昨日のおじさんドライバーとは印象がだいぶ違う。(後で使えたからカードには問題がない)

バスターミナルに、アメリカガラスにフナオムクドリもどきがいる。Googlelenzを使うと直ぐ名前をおしえてくれる。

キーウエストは、学生時代からの知人が退職後車で仲間と訪問した投稿を見て以来、マイアミ発の航空機の窓からどんなところかと見ていたので、一度は訪れてみたいと思っていた。

FLIXBUSが島伝いの道路を走っており、割高ではあるがバスの最前方の席を予約した。隣に人が座ったので当てが外れたが、仕方がない。

マイアミからは車で260kmの道のりになる。島から島へと延々とさんご礁の海の上にかかる32の橋を渡っていくこの道路はオーバーシーズ・ハイウェイと呼ばれ、アメリカ合衆国で最も美しいハイウェイであるといわれている。途中、有名なセブンマイル橋がある。道中はじめはワクワクしたが、次第にあきてくる。廃線になった鉄道橋が見えた時は興奮したが。

島内の中心部をぐるっと回るトレインも走っていたが、そんなに広くないので、徒歩で散策。ヘミングウェイ博物館はヘミングウェイが実際に住んでいた家。スラッピー・ジョーズ・バーはヘミングウェイが足繁く通った酒場として有名で、観光客にも大人気。やはり皆モヒトを注文していた。

ヘミングウェイ以外の有名人はトルーマン大統領。博物館があったがヘミングウェイほどは人気はなさそう。

灯台や米国気象庁の古い建物もあった。全米最南端のモニュメントは超人気で、順番待ちをして記念写真。このポイントから145km先にはキューバが位置

この都市の一人当たりの収入 は26,316米ドル。人口の10.2%及び家族の5.8% は貧困線以下である。全人口のうち18歳未満の11.5%及び65歳以上の11.3%は貧困線以下の生活を送っている。島中宿泊施設だらけだったが、生活は楽ではなさそう。

空港まで徒歩一時間。海岸線を歩くと、マングローブを破壊して海岸線施設を建設してきたことが認識できた。

MIAからGNDまでの航空運賃は、AAでは$550、カリビアンでは$240だが、EYWからGNDまでのAAはワシントン経由ながら$186と割安であるので、これを選択。なお、NYC・MIAの往復航空運賃は9千円弱であり、NYC→EYWは13000円と安いことが観光政策的には重要である。

電子チェックインがうまくいかない。パスポートスキャンは成功するが、米国の住所記入がうまくいかない。なんでやってもダメでくたびれたので、カウンターでチェックイン。ついでに昨日のハイチからマイアミまでのマイレージ登録を頼むと、処理してくれた。確認は必要だが、助かった。

2024.3.2 キーウェストからワシントン。道中すっかり寝込む。気がついたら到着、離席後すぐにパスポート、搭乗券がないことに気づく。慌てて席に戻ると、ポケットから滑り落ちたパスポート、搭乗券を見つけて一安心。

しかし、更にグレナダ行きのボーディングパスが一枚足りないことに気づき、係員に相談。カウンターで再発行してくれるとのこと。再発行後、すでに電子搭乗券はインストールしてあることに気がつき、慌てることも無かったと反省。

2024.3.3 ワシントン空港泊、ラウンジであるアドミラルクラブが夜間閉鎖だったものの、幸い無人のレストランにソファがあった。暖房なしだが、3枚長袖を着込んで横になる。
ラウンジが開く。早速朝食。お粥が美味しかった。バナナはポケットへ。4:30 ゲートに行くとすでにオープン。航空券はエコノミーだが、サファイアクラスのステータスがあり、優先搭乗。12Aは窓がない席だった。
一つ席を挟んだ隣の席のご婦人が、栓の緩んだ水筒を座席においていた。私の半袖シャツがびしょ濡れ。あまり文句も言えず、さて、このシャツどうして乾かすのかと思慮
再びマイアミ。アドミラルクラブは既視感があり、次第におもいだした。美味しい肉料理を食べ、次に備える。
D40ゲートは、ダラス行きの次、国内、国際が混在。米国は出て行く奴のことは気にしない。入ってくる奴だけ注意するというエピソードは、高校時代、伊藤先生の授業で、ナイアガラの滝のイミグレを記述したヘミングウェイの文章を学んだ時に、記憶したように思う。ドクター山嶋さんはどうですか?

道中、機内から、キューバ、ハイチ、ドミニカ共和国がよくみえた。ポルトオブフランスは、ハイチに行った時より分かりやすかった。

 

 

事前資料

2023年3月1日

MIAM INTERMODAL STATION

7:55

FLIXBUS 1D

11:50

Key West bus station

€29

EYW

17:37

AA4343  22A

20:30

DCA T2

空港泊 

3月2日 DCA T2

5:02⁺1

AA555   12A

7:48

MIA

 

MIA(ラウンジ利用)

10:10

AA1546  32A

14:56

GND

$187

MIAからGNDまでの航空運賃は、AAでは$550 カリビアンでは$240だが、EYWからGNDまではワシントン経由ながら$186と割安であるので、これを選択。なお、NYC・MIAの往復航空運賃は9千円弱であり、NYC→EYWは13000円と安いことが観光政策的には重要である。

キーウエストは、マイアミ発の航空機の窓からいつも見ていたので、一度は訪れてみたいと思っていた。FLIXBUSが島伝いの道路を走っており、割高ではあるがバスの最前方の席を予約した。

 

 

12歳(小学校6年生)の子連れフロリダ州旅行記です。<br /><br />【移動手段】<br /> ◇往路 自宅 → アトランタ国際空港 → キーウェスト国際空港<br /> ◇復路 オーランド国際空港 → 自宅<br /><br />2022年6月12日(日)<br />★1日目★ → この旅行記です。<br />キーウエスト<br />サザンモストポイント、ヘミングウェイ博物館、<br />バヒア・ホンダビーチ<br />★宿泊先★<br />Sunset Cove Beach Resort<br /><br />2022年6月13日(月)<br />★2日目★<br />マイアミ<br />エバーグレーズ国立公園、マイアミビーチ<br />★宿泊先★<br />Royal Palm South Beach Miami, a Tribute Portfolio Resort<br /><br />2022年6月14日(火)<br />★3日目★<br />オーランド<br />ディズニー・スプリングス<br />★宿泊先★<br />Walt Disney World Dolphin<br /><br />2022年6月15日(水)<br />★4日目★<br />オーランド<br />WDW ハリウッドスタジオ、エプコット<br />★宿泊先★<br />Walt Disney World Dolphin<br /><br />2022年6月16日(木)<br />★5日目★<br />オーランド<br />WDW マジックキングダム<br />★宿泊先★<br />La Quinta Inn &amp; Suites by Wyndham Orlando<br /><br />2021年6月17日(金)<br />★6日目★<br />移動日<br /><br />※現在はアメリカで生活をしている為、日本から出発ではありません。<br />移動については、あまり参考になりませんのでご了承ください。

島内の中心部をぐるっと回るトレインも走っていましたが、<br />そんなに広くないので、私達は徒歩で散策しました。

島内の中心部をぐるっと回るトレインも走っていましたが、そんなに広くないので、徒歩で散策。

次に、ヘミングウェイ博物館に来ました。<br />ここはヘミングウェイが実際に住んでいた家で、<br />当時かわいがっていた6本指の猫の子孫がたくさん<br />住んでいます。

次に、ヘミングウェイ博物館に。ここはヘミングウェイが実際に住んでいた家で、
当時かわいがっていた6本指の猫の子孫がたくさん住んでい。

レストラン内では、生演奏が行われていてとても活気が<br />ありました。

街中を散策してお昼になったので、「スロッピー・ジョーズ・バー」へ。

 

国道1号線 US Route 1 は キーウェストから始まり、<br />メイン州まで続きます。<br />全長は3,800km以上、アメリカで最も長い国道だそうです。<br />まさにここがスタート地点であり、ゴール地点です。

国道1号線 US Route 1 は キーウェストから始まり、メイン州まで続きます。全長は3,800km以上、アメリカで最も長い国道だそうです。まさにここがスタート地点であり、ゴール地点です。

 

マイアミの南西208km、キューバ・ハバナの北171kmに位置する。マイアミからは車で260kmの道のりになる。キーウェストにはフロリダ半島から続く国道US-1号線が通っている。島から島へと延々とさんご礁の海の上にかかる32の橋を渡っていくこの道路はオーバーシーズ・ハイウェイと呼ばれ、アメリカ合衆国で最も美しいハイウェイであるといわれている。途中、有名なセブンマイル橋を渡る。

この都市の一人当たりの収入 (per capita income) は26,316米ドルである。人口の10.2%及び家族の5.8% は貧困線以下である。全人口のうち18歳未満の11.5%及び65歳以上の11.3%は貧困線以下の生活を送っている。

map
キーウエスト観光 グルメと見どころ フロリダ アメリカ最南端の可愛い街 - Petite New York
絶景!アメリカ本土最南端キーウェストへ続くセブンマイルブリッジ! | たびこふれ
セブンマイルズブリッジ

サザンモスト・ポイント

※Top候補southernmostpoint_shutterstock_629493806

アメリカ最南端を示すシンボルとして人気の写真撮影スポット。このポイントから145km先にはキューバが位置

コンク貝

The Conch Republic 

スラッピージョーズバー

ダウンタウンの一角にある Sloppy Joe’s Bar スラッピー・ジョーズ・バー はヘミングウェイが足繁く通った酒場として有名で、観光客にも大人気。街歩きの一休みにも便利ですよ。

関連記事

🌍🎒 🚖 マニラのライドシェア状況報告 チームネクスト IN 新潟 11月1日

新潟でのチームネクストに参加し、マニラの報告を行った。 三条市のデマンド交通の説明を市長と中越交通

記事を読む

🌍👜シニアバックパッカーの旅 満洲里から綏芬河への列車の旅 24時間

動画 https://photos.google.com/share/AF1QipORcwc8Za

記事を読む

🌍🎒シニアバックパッカーの旅 2022年4月21日 イタリア全般 

イタリア統一戦争 https://www.youtube.com/watch?v=yanFLz

記事を読む

no image

🌍🎒シニアバックパッカー地球一周の旅 2024年2月25日 COO ベニン

https://photos.google.com/album/AF1QipPhiPxxGzjk

記事を読む

no image

🗾🎒 🛤✈シニアバックパッカーへの道 20世紀日本の鉄道全線走破と全空港利用  国土の均衡ある発展の実感 

鉄道全線走破については、調査企画課時代に広報誌トランスポートを編集していて、JTBの時刻表あとがきの

記事を読む

🌍🎒シニアバックバッカーへの道  1992年6月14日~27日 JR東時代 ⑻ペンシルバニア州アーミッシュ村 ⑼ニュージャージー州アトランティックシティ ⑽マサチューセッツ州ボストン

鉄道空港全線走破を思いつく 航空局経理補給課長からJR東開発事業本部担当部長へ出向 日本の空

記事を読む

🌍🎒シニアバックパッカーのへ道 1981年 米国⑵ニューヨーク、⑶ワシントン ⑷バージニア州ウィリアムスバーグ、⑸イリノイ州シカゴ、⑹ハワイ州ホノルル

1980年情報管理部内で、調査企画課から情報処理課に移動。日本電電公社からの出向者、松原(技術)、名

記事を読む

🌍👜シニアバックパッカーの旅 2018年2月18、19日 五輪6🏳‍🌈⓮プエルトリコのサンファン

GOOGLEphotoアルバム https://photos.google.com/album/A

記事を読む

🌍🎒シニアバックパッカーの旅 2014年8月9日~12日 平壌、開城、板門店(4)

◎米軍へのこだわりが観光資源にも反映されている。 まず朝鮮戦争。金正恩第一書記になってから建て

記事を読む

no image

🗾🎒シニアバックパッカーの旅 2016年3月6~7日 熊本県人吉市 肥後交通・オフサイトミーティング

システムオリジン、チームネクストの仕事で、肥後交通が毎年実施している従業員のための研究会を視察する機

記事を読む

no image
🌍🎒2024シニアバックパッカー地球一周の旅(後日談) 忘れ物の入手とエアセネガルへの返金請求処理

◎ カンタス航空ラウンジでの忘れ物 カンタス航空ラウンジに、子供たち

🌍🎒2024シニアバックパッカー地球一周の旅 旅の終わり LAXからHND

https://photos.google.com/album/AF1

no image
🌍🎒シニアバックパッカー地球一周の旅 シャルロッテ・ロサンジェルス間 

https://photos.google.com/album/AF1

🌍🎒2024シニアバックパッカー世界一周の旅 全米50州 ノースカロライナ州(16番目訪問州)  NC CLTシャーロット フランス語 原爆落下

https://photos.google.com/album

🌍🎒2024シニアバックパッカー世界一周の旅全米50州 CHS SC サウスカロライナ州(15番目訪問州)ドイツ語

https://photos.google

→もっと見る

PAGE TOP ↑