*

『キクとイサム』から昔を思い出す

1959年の映画。小学校の時、学校の映画鑑賞で見た記憶がある。今なら右翼から偏向教育だといわれる可能性もあるかもしれないが、「にあんちゃん」なども懐かしい。

会津磐梯山の山麓に暮らす黒人混血児の物語。街に出てきたとき、人々がキクが日本語をしゃべるのに驚いているシーンがある。キクが日本語をしゃべるのは当たり前だが、しゃべっている町の人の日本語が会津弁で面白い。大人の役者は方言が上手だったのかもしれないが、会津では日常語だったのだろう。むしろキクの日本語の方が標準語。子役の俳優は荒川区の小学校の生徒だったから当然かもしれない。基本語が標準語だ。今なら会津の子供はみな標準語だろう。北林谷栄のする祖母役の設定が68歳。今なら祖母役の設定年齢ではないだろう。

イサムが子犬を抱えて人工衛星に乗せている真似をするシーンがある。ソ連が人工衛星に成功した時代であるが、ようやく民間人も宇宙を旅行できる可能性が出てきたから、時間がかかるものであろう。それにしても出てくる女性の多くが着物を着ており、洋服は少ない。

生活レベルを観察すると、今の途上国の都会の方がはるかに上。テレビも自動車もスマホもある。スラムであってもテレビがある。結局貧困とは相対的なものなのだろう。よる郵便が来て、祖母が字が読めないという。鳥目にかかっている設定か。子供の頃は野菜を食べないと鳥目になるよと言われたものだ。キクに酒を飲ませるシーンがあるが、小学生に酒を飲ませるシーンは今ならドラマでも駄目だろう。キクがオートバイに乗ってバスを追いかけるシーンも今なら無理だろう。当時は免許が要らなかったのであろう。

祖母が医者に掛かり、350円請求され驚いて逃げ出すシーンがある。保険制度がまだ施行されていない時代。そういえば私の小学校の時代は健康保険がなかった記憶がある。いつ頃か忘れたが保険証を持っていくようになった。

農家の軒先のシーンも懐かしい。お盆に墓参りに行った本家の軒先も似たようなものであった。村祭りのシーンは、軽業である。高い棒に張ったロープから、命綱なしで滑り降りるが、今でも残っているなら大イベントだが危険でするものがいないだろう。

「日本では次男に生まれたばかりに一生、回りだべ」「理屈では、工場に言っている人には理屈にはかなわねーべ」「白と黒の差別は向こうでも激しいべ」「ポツダム宣言で先祖とか子孫とか古いだべ」「ポツダム宣言ではなく新憲法だべ」

托鉢する尼さんや祈祷師が出てくるシーンがある。自宅に招いて占い。医者替わりの機能があったのだろうが、さすがに祈祷師の記憶は私にはない。でもモンゴルのシャーマン調査は懐かしい。ブログのどこかに動画をのせたはず。

四反畑の百姓をするというシーンで終わり。それにしても当代の名俳優が出演していたのには驚いた。

関連記事

no image

5月6日 マルタからボローニャ

マルタ、サンマリノの旅の動画 https://photos.google.com/search/_

記事を読む

no image

『満州事変はなぜ起きたのか』筒井清忠著 中央公論新社 2015年

日米戦争=太平洋戦争はかなりの程度、日中戦争に起因し、その日中戦争はかなりの程度、満州事変に起因する

記事を読む

no image

 ホテルと旅館『西洋靴事始め』稲川實 現代書館

観光学でホテルと旅館の違いを説明するときに、私は芦原義信氏が西洋建築と日本家屋の違いを述べられたと

記事を読む

no image

保護中: 『日本が太平洋戦争に総額いくらを費やしたか、知っていますか 』 国家予算の280倍の記事

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52599 毎年、この

記事を読む

no image

井伏鱒二著『駅前旅館』にみる観光

新潮文庫の『駅前旅館』を読み、映画をDVDで見た。世相はDVDの方がわかりやすいが、字句「観光」は

記事を読む

no image

保護中: JN原稿 視覚情報を解釈する脳

生物に目という臓器ができて、進化の過程で人間にも目ができあがって、宇宙空間を飛んでいる光子

記事を読む

November 1, 2016   Survey report No.1 on taxi dispatch application and tourism advertisement in New York by Japanese taxi business CEOs

We gathered at Narita Airport. It is departure at

記事を読む

no image

『旅程と費用概算』、『ツーリスト案内叢書』にみる字句「遊覧」「観光」

都立図書館で閲覧可能な「旅程と費用概算」及び「ツーリスト案内叢書」により、当時の字句「遊覧」「観光」

記事を読む

no image

日本人が海外旅行ができず、韓国人が海外旅行ができる理由   『from 911/USAレポート』第747回 「働き方改革を考える」冷泉彰彦 を読んで、

勤労者一人当たり所得では、日本も韓国も同じレベル 時間当たりの所得では、日本は途上国並み これで

記事を読む

no image

泊食分離のコンプライアンス 違法旅館・泊食抱合販売

Facebookの書き込みを見ていると、泊食分離論議が出ている。驚いたことに食事つきでなければ宿泊

記事を読む

no image
『日本人になった祖先たち』篠田謙一 NHK出版 公研2020.1「人類学が迫る日本人の起源」

アフリカ人以外の人々は皆、ネアンデルタール人の遺伝子を持っている。

no image
『山形有朋』岡義武 岩波文庫

p.208- 晩年とその死  世界戦争に関し、米国の対日態度は

no image
172-3 リトルハバナ

Calle Ocho Walk of Fame ht

no image
172-2 マイアミビーチ 

マイアミビーチ・エアポート・フライヤー   https://www.

172 Arubaアルバ

西インド諸島の南端部、南米ベネズエラの北西沖に浮かぶ島。高度

→もっと見る

PAGE TOP ↑