*

「 月別アーカイブ:2015年07月 」 一覧

チームネクストin神戸 に参加 配車アプリと神戸観光

2015年7月10日 久しぶりの神戸でした。私の役割は、稲員会長と一緒に、ロンドン合宿の報告です。報告用のパワーポイントはHPにアップしてあります。ロンドンの報告はタクシージャパンをお読みいただければ

続きを見る

第一回ウェアラブル観光委員会を開催してみて

観光とは頭の中のことである。ウェアラブルデバイスを活用して頭の中のことを把握してみようといういうことで、g-コンテンツ協議会にウェアラブル観光委員会を設置していただいた。昨日はその第一回の会合であった

続きを見る

保阪正康氏の講演録と西浦進氏の著作物等を読んで

2015/07/05 | 戦跡観光

日中韓の観光政策研究を進める上で、現在問題になっている「歴史認識」問題を調べざるを得ない。従って、戦前の関連する日本の政策研究を進めているが、タイミング良く2015年7月の学士会会報913号に、保阪正

続きを見る

“Future Direction of Tourism Policy Studies” President of Human Logistics & Tourism Laboratory Teramae Shuichi, PhD

  Future Direction of Tourism Policy Studies ~Encounter of Japanese word“観光”and English w

続きを見る

「今後の観光政策学の方向」 人流・観光研究所所長 観光学博士 寺前秀一

  ① 旅が大衆化すると「Tourist」概念が生まれるのだとすると、日本における「Tourist」概念の誕生時期は、「お伊勢参り」が発生した18世紀の江戸時代であろう。百年単位のずれ

続きを見る

イサベラバードを通して日韓関係を考える

2015/07/03 | 戦跡観光

日本韓国・北朝鮮の間の観光を考えるには、両国間の歴史認識をめぐるギャップについて理解をしておかなければならない。徳川時代を悪く評価する「薩長史観」が主流の時代には、日本の自然をほめたたえたイサベラバー

続きを見る

歴史認識

2015/07/02 | 戦跡観光

歴史認識も時代により変化する。日本人の徳川時代の認識は、明治政府によりつくられたものを学校で学んだせいなのか、「薩長史観」的であった。徳川家18代のご頭首は、冗談交じりに、子供の頃学校で歴史を学び、と

続きを見る

ガンビアBLJ資料

面積:約11300㎢(岐阜県とほぼ同じ) 人口:約2

186 Sao Tome and Principe サントメプリンシペ(TMS)

人口16万人 1700ドル サントメ・プリンシペは1975年

185 Angola アンゴラ 3,080万人(2018年:世銀)

査証及び領事認証申請受付(月曜日・火曜日) 午前 9時30分~

no image
179 ガンビア BJL

ガンビアでは2016年に大統領選挙が行われ、1994年のクーデター

no image
176 RAIカーボベルデ

カーボベルデは島国であり、15世紀から1975年ま

→もっと見る

PAGE TOP ↑