*

ヴァーチャル旅行 中国編➀河南省 開封Kāifēng

公開日: : 最終更新日:2021/11/03 中国26+韓国, 中国34+韓国, 海外観光

〇中国・開封のユダヤ人 小岸昭

著者のライフワークであるディアスポラ・ユダヤ人の軌跡を追う研究の集大成。開封のユダヤ人を「発見」し、ローマに伝えた宣教師マッテオ・リッチの晩年に関する補論を加えた増補版。開封のユダヤ教徒は、中国(、現在の中華人民共和国、)河南省開封市に数百年間存在したユダヤ人(ユダヤ教徒)のコミュニティー。現代の中国では広くユダヤ人中国語で 犹太簡体字)・猶太繁体字)(地名「ユダヤ」 יְהוּדָה の音訳)と呼ぶが、 周辺の漢民族からユダヤ教挑筋教とも呼ばれていた。これは、「を取り除く宗教」という意味で、ユダヤ教の食事規定カシュルートで動物の大腿の腱を食べてはいけないと規定されていることに由来する。

歴史資料によると、開封のユダヤ人コミュニティーは遅くとも代(960年1279年)には成立し、19世紀末まで存続していた。

開封のユダヤ人の先祖は中央アジアから渡ってきたと推測されている。また、1163年にウスタド・レイウェイ(Ustad Leiwei = ウスタドはペルシア語ラビのこと)という人が宗教指導者に任ぜられ、学習堂や儀式用の浴槽、コミュニティー共同の厨房、コシェル肉供給のための屠殺場、仮庵の祭り用の天幕などを併設したシナゴーグが建設されたという報告もある[1] 。

儒教の道徳、倫理の原理が支配的な環境にあって、このような独自の宗教的、民族的な集団が700年以上にわたって中断なく存在していたことは、中国史およびユダヤ史上にもまれな現象である。

ロンドン東洋アフリカ研究学院の研究者、シュン・チョウ博士(Dr. Xun Zhou)は、開封のユダヤ人コミュニティーの存在の信憑性に疑いを示している1人である。

博士はその論説の中で、開封のユダヤ人コミュニティーは西洋文化による虚構の創作物であると主張している。21世紀、中国猶太研究院(Sino-Judaic Institute)とシャーベイ・イスラエル(Shavei Israel)は開封に教師を派遣し、ユダヤ教とキリスト教をルーツに持つアメリカ人のティモシー・ラーナー(Timothy Lerner)による先駆的な活動を基に、同地区の市民がユダヤの遺産を学ぶ取り組みを支援していた。しかし、2014年、中国の当局はユダヤの学校を閉鎖し、また、2015年の夏までに両機関の教師を国外に追放した。さらに、市民の集会を禁止し、開封ユダヤ人に関する博物館の各種展示の公開を中止しただけでなく、ユダヤ系の団体旅行も禁止し、ユダヤ教の礼拝堂を閉鎖した。当局との対立はその後も数年間にわたって続いた。[17]現在、開封ユダヤ人の子孫の支持者らは、中国の当局に開封ユダヤ人の風習を認識してもらい、そして、興味を持つ者が中国のユダヤ教の生活を実践する行為を許可してもらうために方策を模索している。[18]

中国でも最も歴史が古い都市の一つであり、歴史上幾度も首都(北宋、魏等で)とされた。11世紀から12世紀にかけて世界最大級の都市であった。歴史があり、また中国四大奇書の水滸伝の舞台ともなった地であることから名所が数多い。

開封の宋都御街』開封(中国)の旅行記・ブログ by 中国の風景さん【フォートラベル】

関連記事

no image

ヴァーチャル旅行 中国編➀ 黄山、安徽古民居群

◎黄山 https://youtu.be/mCdm7sQS-0Q

記事を読む

no image

va旅行中国編 四川省 大涼山、蛾眉山、楽山大仏 

◎大涼山 この階段こそ世界一級の観光資源、高齢者にはVA旅行で! https://

記事を読む

no image

ヴァーチャル旅行 インド編承前 インドヨーロッパ語族 ガンジー、カースト制度

https://youtu.be/O7s3cQqDFmw https://youtu.

記事を読む

no image

ヴァーチャル旅行 中国編② 銀川(寧夏回族自治区)

新城と旧城に分れ、新城は工業地区である。旧城は歴史遺跡が多く、国家歴史文化名城に指定されて

記事を読む

1⃣ 7 2018.8.7 RITZ

7日の日 イングランド銀行で古い£紙幣を新札に交換してもらい、リッツに移動。レセプションは意外なほど

記事を読む

2⃣ 2 2018.8.9 ~ 8.10 ANDORRA(123) その後 バルセロナ経由

アンドラ アンドラは独立国家なので、当然docomoメッセージは入る。深夜到着なので勝手がわか

記事を読む

保護中: 平壌、開城、板門店(4)

◎米軍へのこだわりが観光資源にも反映されている。 まず朝鮮戦争。金正恩第一書記になってから建てられ

記事を読む

2-⑤ 2018年9月17日 早朝のアルマトイ観光、タジキスタン(136)・ドシャンべ日帰り旅行

 朝、アルマトイのホテルの周りを散歩。碁盤の目のように道ができており、街路樹も多い。トロリーバスが張

記事を読む

コモロ連合(146)2019年2月17日

 ビザは青葉台のセネガル大使館で取得。3千円。コモロ滞在時間が少ないので、ビザは事前に取得した。短

記事を読む

va旅行中東イスラム スーダン ビザ カード使えない 

〇ナイル川の源流が19世紀後半まで不明のままだった理由はなんでしょうか? もちろんお教えしま

記事を読む

PAGE TOP ↑