*

va旅行 中国編(総括)

公開日: : 最終更新日:2021/11/05 中国26+韓国, 中国34+韓国, 海外観光

中国の最初の王朝は、実在が証明されているのが殷(前17世紀末もしくは前16世紀初)、証明されていないもののあったものと考えられているのが夏(紀元前1900年頃 – 紀元前1600年頃)です。夏の位置は以下の通りです。

紀元前770年から紀元前221年の秦の中国世界統一までは、春秋戦国時代で中国世界に統一はなく、戦乱の世

19年に1泊3日の上海、南京、蘇州、杭州の弾丸旅行を決行したが、ひとえに羽田・上海間のピーチが提供する夜間便の安い運賃があったからだ。我が家だと羽田に近く、深夜発、早朝着でもあまり苦にならない。今回のヴァーチャル旅行の成否も、LCCの運航如何であるが、先はわからないので、一応LCCの存在を前提にしている。コロナ禍での提供運賃は、レガシー航空会社の片道5万円のものしかなく、インセンティヴがわかない。コロナ禍でも上海・丹東間は、片道2万円で中国東方航空が飛ばしている。また、東京・台北はスターラックスが28000円、JALでも32000円であり、中国編でまとめて旅行することも考慮事項である。

写真の説明はありません。

台湾、香港、マカオは勿論のこと、中国には、これまで、北京、上海、天津の大都市、チベット自治区(ラサ)、新疆ウィグル自治区(ウルムチ、トルファン)、内モンゴル自治区(満州里)、黒竜江省(ハルピン、綏芬河)、河南省(済南、曲阜)、山東省(青島)、山西省(平遥)、青海省(ゴルムト)、雲南省(昆明、麗江)、海南省(海南)、甘粛省(敦煌)、四川省(成都、九塞溝、黄龍)、広東省(広州)、峡西省(西安)、浙江省(南京)、江蘇省(蘇州、杭州)、江西省(景徳鎮)と旅行しており、残りは重慶市、広西自治区、寧夏自治区、貴州省、湖南省、福建省、安徽省、湖北省、吉林省、河北省、河南省の11地区となっているので、ヴァーチャル旅行を試みた。

第1編は 韓国旅行の延長に、東北三省を置き、朝鮮族の多い丹東、延吉を中心に考える。そのあと、北京を出発点とし、北京原人の周口店を訪問し、河北省(承徳)、内モンゴル(ホホフト)、寧夏自治区(銀川)から蘭州をへて、カシュガル、ホータンに行き、再び蘭州に戻り洛陽、河南省は、鄭州、中牟、開封、泰山とまわる。中牟は父親が最初に赴いた戦地である。最終的には安徽省の黄山を目的とし、上海から帰国する場合と、旅行を継続して、武夷山に回る案と想定する。

第2編は、上海を出発点とし、武夷山から、江西省の九江、廬山、湖北省の武漢、赤壁、湖南省の長沙、張家界、武陵源、重慶市(大足石刻、梵浄山)、貴州(貴陽、四川省(楽山、蛾眉山)をまわり、雲南省(昆明、景洪)からベトナムに抜け、再びベトナムから広西チュアン族自治区(南寧、桂林)福建省()を回り厦門から金華山、台湾と経て帰国するコースとした。

中国は、国内航空網に高速鉄道網が整備されており、外国人もCtrip等を活用すれば予約も簡単にでき、便利である。治安もよく、あえていえば、ローカルの情報が少ないことであるが、これは外国人にとって日本のほうがさらに少ないと言える。

観光地のランドは、AraChina中国旅行が提供して日本語tourがある。一人旅では割高になり、中国語は現地の中国人用に参加する手がある。

ビジネスクラスは、フルフラットになる座席でした。飲み物サービスとお弁当、スープが出ます。 写真はネットから借用しました
ちなみに、1等には、無料の飲み物サービス(温かいお茶、コーラ、オレンジジュースなど)があるからだ(しかも、無料の飲み物は2時間に1回の割合で回って来ます)  2等には車両と車両の間に給湯器が設置されていますので、各自がマイポットにお湯を補給できます。

リアルの旅行は、コロナ次第であるが、隣国であり、思い立てばすぐに実行できから便利である。太平洋諸国、カリブ諸国、アフリカ、イスラム諸国の未訪問地を旅行する合間に実行したい

関連記事

va旅行カリブ11 SMX 蘭領セント・マーチン

島内に空港は2つある。フランス領側北部のグランカーズ・エスペランサ飛行場と、オランダ領側西

記事を読む

va旅行中東イスラム イラン⑥ヤズド、チャク・チャク

テヘランから航空機で1.5H 数便あり、片道4千円 イスハハンからバス4H 1.5時間に一便 40

記事を読む

no image

va旅行トルコ ②チャナッカレ トロイ発掘前に訪日したシュリューマン

◎チャナッカレ チャナッカレの港からは対岸のヨーロッパへと渡るフェリーが頻繁に運航し

記事を読む

⑤ 16日~18日 ドミニカ共和国へ

運航中止により、キュラソーからマイアミに戻り、マイアミからドミニカに向かう。前回大アンチル諸島周りを

記事を読む

コモロ連合(146)2019年2月17日

 ビザは青葉台のセネガル大使館で取得。3千円。コモロ滞在時間が少ないので、ビザは事前に取得した。短

記事を読む

2-③ 2018年9月15日 ベラルーシ・ミンスクから深夜便でアゼルバイジャン(134)・バクーへ 早朝から午前 アゼルバイジャン・バクー見学

MSQ 23:15発 GYD 3:35着 https://photos.google.com/sha

記事を読む

トーゴ(141)はLomeの、ブードゥー教市場と都心風景 2019年2月12日~13日 

 昨日、ロメのホテルに入り、そのまま就寝した。日中リュックをしょって歩いたので、くたびれたのと、時

記事を読む

2⃣ 5 2018.8.12  セネガル・ダカール・ゴレ島(126)

https://photos.google.com/share/AF1QipPbofFVTmuUpA

記事を読む

5月22日 チベットからの帰国後のこと

〇ヒマラヤ登山 機内で読んだ中国の新聞記事。14日に、両足義足の、私と同年六十九歳の中国人登山

記事を読む

2⃣ 2 2018.8.9 ~ 8.10 ANDORRA(123) その後 バルセロナ経由

アンドラ アンドラは独立国家なので、当然docomoメッセージは入る。深夜到着なので勝手がわか

記事を読む

PAGE TOP ↑