*

「 国際観光論 」 一覧

イラン制裁をめぐる塩崎 悠輝氏のコメント

2018/05/11 | 国際観光論

NEWSPICKSに塩崎氏のコメントが出ていた。 素人の私にはわかりやすい解説である。イランはアメリカ旅行の必要がなくなったら、一番に出かけたいと思っている。サウジアラビアも観光ビザが出るようになる

続きを見る

Breakingviews – Chinese visitors can hit nerve tariffs don’t reach

2018/04/07 | 国際観光論

https://www.reuters.com/article/us-usa-trade-breakingviews/breakingviews-chinese-visitors-can-hit-ne

続きを見る

2018年3月14日 CATVで クリミナル・マインド 国際捜査班 死神のささやき を見て

自画自賛のインバウンド宣伝が多い中、クリミナルマインド国際捜査班の第4話は日本がテーマ。高視聴率を誇るアメリカの番組だけに、日本の印象に与える影響は極めて大きいだろうし、逆にアメリカ人の日本に対するイ

続きを見る

済州島へのプレスツアー参加(承前 済州島の観光状況)

2017/11/02 | 国際観光論

~沖縄より近い済州島~ 11月2日から4日の済州島プレスツアー参加に備えて予備知識を得た。その行程は成田からTWAY242便11:50発、cheju14:00着である。時差はなく2時間であるから

続きを見る

Participation in press tour for Jeju (preliminary knowledge)

The international tourism situation of Jeju is changing drastically. Anyway, changes in Jeju Island

続きを見る

歴史は繰り返す 悪質(?)ランドオペレーター対策 米人保護→日本人保護→中国人保護

2017/09/07 | 国際観光論

戦後まで一貫して観光政策はインバウンドであった。外貨獲得が目的である。国際観光ホテル整備法、通訳案内業法などが制定された。1952年施政権が返還されるに伴い、米人観光客保護のため、国内の悪質旅行手配師

続きを見る

no image
human geography

TVドラマのエレメンタリーホームズandワトソンのなかで、ホームズが

no image
「温度生物学」富永真琴 学士会会報2019年Ⅱ pp52-62

(観光学研究に感性アナライザー等を用いたデータを蓄積した研究が必要と

no image
Nikita Stepanov からの質問

Nikita Stepanov (Saint-Petersburg

ヘルシンキのKutsuplus Maasより先にあったもの

㈱システムオリジンから出版した「観光・人流概論」169ページにヘルシ

no image
住と宿の相対化 インドから上陸「不動産業界のアマゾン」の正体の記事

東洋経済の記事 https://toyokeizai.net/

→もっと見る

PAGE TOP ↑