*

「 海外旅行感想 」 一覧

171 Paraguay /アスンシオン

日本の国土とほぼ同じ大きさ(日本の1.1倍)、人口は600万人前後 、5000ドル。 1811年スペイン,ブエノスアイレスの両者からの独立を宣言,市がその首都となった。河港としてアルゼンチン

続きを見る

170-3 São Paulo 

https://photos.google.com/share/AF1QipOoynuo5RFXRK29ACW1l_1YJO6304TH9A7-oaItpQ9jDu2ZkbXu61Ge6g

続きを見る

173-2 サンサルバドル

13:10AA147914:51MIA SAL エルサルバドルは2度目。前回はグアテマラからエルサルバドルのマヤ遺跡ホヤデセレンに日帰りツアーでいった。今回はサンサルバドルからホンジュラスのマ

続きを見る

172-2、3 マイアミビーチ、リトルハバナ 

アメリカンは電子チェックインしていたが、シートが自動的に割り当てられる運賃で、真ん中の席になっていた。カウンターで窓側に変更。スマホからだと有料だが、カウンターなら無料。でも、機内で元の席を見ると

続きを見る

170 Guyane Française パラマリボから日帰りで仏領ギニアのサンローランデュマローニへ

https://photos.google.com/share/AF1QipMPnFlqRCs6PhhPXvflKaOlWSBX_6BYEPuTtvBsbwOQ-rL8DHyRc2A2zhBR8

続きを見る

169 Republiek Suriname スリナム

予備知識 パラマリボ人口は222,843人。郊外では石油、ボーキサイト、金、サトウキビ、米、コーヒーが産出され輸出している。パラマリボ市街歴史地区は、パラマリボのうち、コロニアル様式の町並み

続きを見る

173 NICARAGUA ニカラガ 

予備知識( ニカラグアは中央アメリカにある大平洋にもカリブ海にも面している国で、国土面積は日本の約3分の1ほどの広さ。ニカラグアの主な産業は農牧業と観光業。公用語はスペイン語、先住民はその民族の言葉

続きを見る

168Republic of Guyana ガイアナ

ガイアナは15世紀前後にスペイン人が上陸し、16世紀後半にオランダ人が自国と同じような町を建設、18世紀後半にはヨーロッパ同士で領土争いの末イギリスが占領、1966年5月にイギリス連邦加盟国として

続きを見る

172 Arubaアルバ

人口10万 カリブ海地域の中では生活水準は非常に高く、失業率も低い。アルバの国民総生産の半分は観光関連で、観光客のほとんどがアメリカからであり、最大の貿易相手国でもある。観光業が拡大する一方

続きを見る

170-2 Belém ベレン 

https://photos.google.com/photo/AF1QipNLldgVNWY8w5e_1QpldVtmMyyaFWRfuDxHr6f4 ベレン到着。イミグレは簡単通過。ま

続きを見る

no image
カルムイク共和国

欧州唯一の仏教国

no image
Oneida Community Mansion House

https://www.bbc.com/reel/playlist/

no image
保護中: AIの進化が新たな局面を迎えた:GTP-3の衝撃

米国コロナ最前線と合衆国の本質(10)~AIの劇的な進展と政治利用の

no image
保護中: QUORA アルメニア虐殺

アルメニア虐殺の歴史的背景はあまり知らてないように思いますが、20世

保護中: 『みんなが知りたいアメリカ経済』田端克至著

高崎経済大学出身教授による経済学講義用の教科書。経済、金融に素人の私

→もっと見る

PAGE TOP ↑